【2022年】YouTuber年間再生数ランキング! 3位「HikakinTV」、2位「Fischer's-フィッシャーズ-」、1位は?

アナライズログは、YouTube分析ツール「Digital Creators」で独自に調査したYouTube年間動画再生数ランキングを発表。2022年に最も再生数が伸びた動画は?

フィッシャーズ(画像出典:プレスリリース)
「フィッシャーズ」(画像出典:プレスリリース

アナライズログは12月17日、YouTube分析ツール「Digital Creators(デジタルクリエイターズ)」で独自に調査したYouTube年間動画再生数ランキングを発表しました。
 

2022年1月1日~12月7日までの間に公開された動画のうち、最も再生数が伸びた動画は?
※下記、かっこ内は再生数
 

>10位までの全ランキングを見る
 

3位:HikakinTV(1735万)

第3位は、「HikakinTV」の『SEKAI NO OWARI「Habit」HIKAKIN ver.』。HIKAKINさんが『Habit』(SEKAI NO OWARI)のミュージックビデオ完全再現に挑戦した動画です。
 

中毒性のあるリズムと強烈な歌詞、コミカルなダンスで注目を集め、“踊ってみた”動画が流行したこの楽曲。動画にはSEKAI NO OWARIボーカルのFukaseさんも登場し、HIKAKINさんとの4年ぶりとなるYouTubeコラボが話題となりました。
 

2位:Fischer's-フィッシャーズ-(1796万)

第2位には、6人組YouTuber「フィッシャーズ」の『【100分間】新世代YouTuberたちvsシルクロードで本気の鬼ごっこした結果!?【フィッシャーズ】』がランクイン。フィッシャーズのメンバーが“モンスター”となり、ゲストを追いかける人気企画の第4弾です。
 

今回は「平成フラミンゴ」「コムドット」をはじめとする15名の“新世代YouTuber”が参戦。フィッシャーズのシルクロードさん扮(ふん)するモンスターから逃げ切れるかどうかが注目されました。
 

終盤には、「スペシャルモンスター(特別ゲスト)」として大物有名人が登場! スペシャルモンスターを前にしたゲストたちのリアクションにも注目です。
 

1位:スカイピース(2267万)

第1位を獲得したのは、2人組YouTuber「スカイピース」の『【人気曲】流行りのTikTok曲をメドレーにして歌ってみた!!!【スカイピース×コムドット】【2022】』でした。5人組YouTuber「コムドット」とコラボし、TikTokの音源として人気を集めた楽曲をメドレー形式で歌っていく動画です。
 

7人の和気あいあいとした雰囲気に、見ているだけで元気をもらえそうな1本。各メンバーの歌唱やダンスパフォーマンスはもちろん、随所にこだわりの見られる映像のクオリティも見どころです。
 

>10位までの全ランキングを見る
 

 

【おすすめ記事】
クリスマスプレゼントを贈りたいYouTuberランキング! 「東海オンエア」のてつやを抑えた1位は?
「合コンしたい女性YouTuber」ランキング! 3位「平成フラミンゴ」、2位「フワちゃん」を抑えた1位は?
「合コンしたい男性YouTuber」ランキング! 3位「ヒカル」、2位「はじめしゃちょー」を抑えた1位は?
「レペゼン」が2022年でYouTube引退を発表「お前らを世界一連れて行けるのはレペゼンしかいねぇよ」「着いてこい」

【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望