「ダイソー」なら伊勢海老・うに・帆立も108円! 高級味のポテトスティックにハマる人続出

100円ショップ大手のダイソー。近年は食料品も続々と登場しています。スナック菓子の種類も豊富。今回は伊勢海老・うに・帆立と高級食材を使ったポテトスティックをご紹介します。

伊勢海老、ホタテ、うにのポテトスティック
ダイソーの高級食材味のポテトスティック 各108円

100円ショップ大手のダイソー。近年は取り扱う商品の幅も広がり、コスメや食料品も豊富に並んでいます。その中でも注目なのが、スナック菓子類。他の店ではあまり見かけないものも多くあります。

今回ご紹介するのは3種のポテトスティック。これらは、ただおいしいだけのポテトスティックではありません。筆者の周りでも「1度食べたらハマった」という人が続出している魅惑の味。なんと伊勢海老、うに、帆立と高級食材の味がするポテトスティックなのです。
 
ダイソー ポテトスティック
たっぷりとパウダーをまとったポテトスティック

3種類ともフォルムは同じ、細長いポテトスティック。それぞれ伊勢海老の味、うに醤油の味、帆立バターの味のパウダーをまとっています。
 

ダイソー「ポテトスティックうに醤油味」

うに味ポテトスティック
ダイソー ポテトスティックうに醤油味 税込108円
  
まずは「ポテトスティックうに醤油味」。
 
ダイソーポテトスティック うに
ポテトスティックうに醤油味 原材料名
  
原材料名を見てみると、うに醤油シーズニング、うに調味料粉末と、うに関連の名称が並んでいます。
 
ダイソー うにポテトスティック
ポテトスティックうに醤油味

食べてみると、はじめに口に広がるのは醤油味。そして喉越しでうにの風味を感じます。1本目を食べると、2本目からは、口に入れた瞬間にうにを感じるようになるという不思議な感覚を味わうことができます。
 

ダイソー「ポテトスティック帆立バター味」

ダイソー ホタテポテトスティック
ダイソー ポテトスティック帆立バター味 税込108円

続いては「ポテトスティック帆立バター味」。なんと北海道産の帆立が使われているそうです。こちらは袋を開けた瞬間から、まさにバターでソテーした帆立の上品な香りがしてきます。
 
ダイソー 帆立バター味ポテトスティック
ポテトスティック帆立バター味 原材料名

原材料名の中にもある帆立エキスパウダーがたっぷりと振りかけられているので、香りもしっかりしているのでしょう。
 
ダイソー 帆立バター味
ポテトスティック帆立バター味

ライスが欲しくなるポテトスティックです。
 

ダイソー「ポテトスティック伊勢海老味」 

伊勢海老ポテトスティック
ダイソー ポテトスティック伊勢海老味 税込108円
 
最後にご紹介するのは「ポテトスティック伊勢海老味」。伊勢海老の産地として有名な三重県産の伊勢海老が使用されているそうです。

正直なところ、「伊勢海老の味を思い出す」というほど伊勢海老を食べたことはありませんが、確かに封を開けたときの香りは「これが伊勢海老の香りなんだろう」と思わせてくれます。
伊勢海老味ポテトスティック
ポテトスティック伊勢海老味 原材料名
  
原材料名の中にも「伊勢海老シーズニング」「伊勢海老パウダー」と並ぶ伊勢海老の文字。なんともぜいたくなポテトスティックです。
 
ダイソー 伊勢海老ポテトスティック
ポテトスティック伊勢海老味

自分へのご褒美にもなりますね。

うに・帆立・伊勢海老と、なんともぜいたくな食材のポテトスティックが各108円といううれしい価格。ダイソーに行く機会がある人は、ぜひお試しください。ハマってしまうかもしれませんよ。


【おすすめ記事】
ダイソーの「ソーラー充電モバイルバッテリー」は1個持っていて損はない優秀アイテム!
ダイソー「燻製牡蠣のオイル漬け」は見つけたら即買い! 100円とは思えない万能&高コスパ食品
メルカリの梱包にも! ダイソーの「テープカッター付き梱包用テープ」を使ってみた
面倒な扇風機のホコリ掃除に、ダイソー「食器のスキマ汚れスッキリ棒」がおすすめ!
メルカリ対応! ダイソー「ダンボール箱」を使って分かった意外な注意点とは?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」