「すとぷり」ななもり。、個人活動再開を発表。グループとして表には出ず、裏方として支えていくと方針明かす

エンターテイメントグループ「すとぷり」のリーダー・ななもり。さんが12月14日、自身のツイキャスで生放送を実施。放送内で、今後の活動方針について明かしました。

エンターテイメントグループ「すとぷり」のリーダー・ななもり。さんが12月14日、自身のツイキャスで生放送を実施。放送内で、今後の活動方針について明かしました。
 

「ななもり。」として活動再開を発表

画像出典:ななもり。さんのTwitterより
 

休止期間中の9カ月を振り返った後、「ななもり。」として活動再開を発表。ただし、「すとぷり」のグループメンバーとして放送や動画への出演ではなく、裏方として支えていく方針を明かしました。また、関係者やファンに向け「本当にごめんなさい」と謝罪し、「自分ができるベストな形でみんなにお返ししていきたいと思っています」と話しました。
 

復帰を待ち望んでいたファンからは「無理せず裏でも元気にしてくれたら嬉しい」「言葉で直接伝えてくれてありがとう」「なーくんが裏方に回っても、ずっと6人のすとぷりを推し続けます!」など、放送終了の22時過ぎにはツイキャスのチャット欄に28万件を超えるコメントが寄せられました。
 

また、活動休止中のメンバー・ジェルさんについても、今後の活動についても話し合い中であることを明かし、「待っていてほしい」とファンに向け発信しました。

 


ななもり。さんは3月に女性スキャンダルが発覚。同月14日に騒動の責任を取る形で、「私自身の配信者としての活動は無期限で休止」と声明を発表していました。今回の配信は21時からを予定していましたが、視聴者が殺到したためかサーバーエラーが続き、30分遅れの21時半から放送開始。関心の高さをうかがわせました。


>次ページ:ななもり。さんのを投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
すとぷり・ジェル、無期限の活動休止を発表。ネット上にあふれる悲鳴と声援「きちんと受け止めたい」「最強のエンターテイナー」
歌い手・鬱くん、「ころんくんキャバクラ奢ってくれて」発言に波紋広がる「トレンド載ってるけど大丈夫か…?」
晒し系配信者ポケカメンが歌い手グループ「いれいす」リーダー・ないこらを暴露。動画編集者らが怒りの声を上げた約4時間半の長尺配信
歌い手グループ「いれいす」ないこ、暴露騒動について説明配信でファンらへ謝罪「清廉潔白な活動をしていると自信を持って言える」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない