「一生の宝」沢村一樹、愛猫“まるのすけ”の旅立ちを報告「家族が見守る中静かに息を引きとりました」

俳優の沢村一樹さんが12月5日、自身のInstagramを更新。愛猫との別れを告白しました。「最後まで、家族に見守られて幸せだったと思います」など、温かいコメントが寄せられています。

俳優の沢村一樹さんが12月5日、自身のInstagramを更新。愛猫“まるのすけ”との別れを告白しました。
 

「お互いに幸せでしたね」


沢村さんは投稿で、「まるのすけが我が家の一員になって6年。出掛ける時は玄関まで見送ってくれ、帰宅すると1番最初に出迎えてくれます。抱っこは嫌うけど膝に乗るのは大好きで、丸々としたカラダを撫でるのは最高の癒しです」と、まるのすけとのエピソードを明かしました。
 

続けて、「そんなまるのすけが先日、家族が見守る中静かに息を引きとりました。生まれつきの腎臓疾患でした。あまりにも早い別れを受け入れるのにはもう少し時間がかかりそうですが、沢山の癒しと思い出は一生の宝です、ありがとうね」と、まるのすけへの思いをつづっています。
 

コメント欄には、「無事に虹の橋を渡ってくれること願っております」「まるのすけくん沢村家で幸せな生涯でしたね」「最後まで、家族に見守られて幸せだったと思います」など、ペットと暮らしている人や暮らしていた人らから、温かい声が寄せられました。
 

そのほか、「猫の腎臓病は、いいお薬も出てきましたがまだまだ難敵、残念です」「私も9年前に最愛の相棒を5歳で腎臓病で亡くしました。今まであんなに泣いたことがないくらい泣きました」と、まるのすけと同じ腎臓病により愛猫を見送ったという人からの声も寄せられています。
 


6日の投稿では「沢山のお悔やみの言葉を頂き感謝しています。迷った末の投稿でしたが、皆様からの励ましの声を読ませて頂いて、インスタを始めて良かったなと思います」とつづり、まるのすけと沢村さんの長男と三男が写った写真を公開しました。実際に会ったことはなくても、Instagramを通してまるのすけのことを知った人からの優しいコメントに、沢村さんも励まされているようです。
 


>次ページ:沢村さんの投稿をもっと見る
 


【おすすめ記事】
松居直美、愛猫ハナちゃん「お空に行きました」と別れを報告「今頃、あちらでおばあちゃんに色んな事、報告してるでしょうね」
ムツゴロウさん、約12年寄り添った愛犬との別れを告白「いつでもかわいかったルナ、ありがとう。忘れません」
鎧塚俊彦さん、亡き妻・川島なお美さんの意志引き継ぎ、動物保護に「もう一歩踏み出します」と表明「トシさんを応援しています!」
老猫がご飯を食べてくれない……食欲アップする方法、おすすめの食事は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは