期間限定の屋外リンク「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」オープン! 「GHOST」がARで動き回る体験も

アーティストとコラボした屋外スケートリンク「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」が12月3日からスタート。18回目となる今回はサイトウユウヤさんをアーティストに迎え、「DANCE WITH GHOST」をテーマに、初となるAR作品も展開します。

アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫

アーティストとコラボした屋外スケートリンク「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫(以下、アートリンク)」が12月3日からスタート。18回目となる今回はサイトウユウヤさんをアーティストに迎え、「DANCE WITH GHOST(ダンス ウィズ ゴースト)」をテーマに、アートリンクでは初となるAR(仮想現実)による作品も展開します(画像はすべて筆者撮影)。

 

アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫について

アートとアイススケートのコラボが楽しめる屋外リンク


アートリンクは、横浜の冬を彩るイベントのひとつとして2005年から始まりました。多彩なアーティストが繰り広げるアートとアイススケートのコラボレーションが楽しめる屋外スケートリンクです。
 

「GHOST」と一緒にアイススケートを楽しんで


18回目となる今回は、横浜からニューヨーク・ブルックリンに拠点を移し活動している現代アーティスト・サイトウユウヤさんがアートディレクションを担当。「DANCE WITH GHOST」をテーマとし、総長100mの壁画とAR体験がミックスされた自身初となるパブリックアートを展開しています。

 

アートの中の「GHOST」がリアルとデジタルの世界を結ぶ

曲木技法を使った立体の「GHOST」は入口ゲートに設置
曲木技法を使った立体の「GHOST」は入口ゲートに設置


サイトウユウヤさんは、曲木技法やデジタル技術を組み合わせ、「人間と都市の関わり」について作品を発表している現代アーティスト。今回は質量や重力や性別という概念のない「GHOST」をデジタル空間に生きる現代の私たち自身に重ねたポートレート作品"Ghost Super Zero"シリーズの一環として制作されました。
 

よく見るとみなとみらい線 みなとみらい駅のサインなど横浜の風景が描かれています
よく見るとみなとみらい線 みなとみらい駅のサインなど横浜の風景が描かれています


今回のアートリンクでは、総長100mの壁画とAR体験をミックスすることで、リアルな世界とデジタルの世界、ふたつの世界を「GHOST」が結びます。
 

AR作品を楽しむためには、Adobe Aero(iPhone、iPad)、Aero Player Beta(Android)というアプリ(無料、登録なし、対応していない端末もあります)をダウンロードして会場内で配布されるQRコードを読み取ります。ディスプレイを通してアートリンクや赤レンガ、みなとみらいの風景を見ると「GHOST」たちが現れて自由に動き回ります。
 

「GHOST」たちと一緒に写真や動画を撮影し、楽しみながらアートと触れ合えます。

 

「『GHOST』たちと一緒に思い出を作って」

外壁にも「GHOST」がいっぱい
外壁にも「GHOST」がいっぱい


「人やモノや出来事がたくさん交わるところには思いがけない出会いもたくさん生まれます。しかしコロナウィルスが登場し、思い切り外出することができなり、多くの偶然との出会いも少なくなってしまいました」という、サイトウユウヤさん。
 

「今回は『GHOST』たちの力をかりて、人が集まり、モノが集まり、そして出来事が生まれる場所をまた一味違った角度から楽しんでいただけるよう工夫をしました。リアルもデジタルも遊び場は無限です。ぜひ『GHOST』たちと一緒に思い出を作って下さい!」とコメントしています。
 

リアルとデジタルとの境界線で遊ぶようなユニークな体験をアートリンクでお楽しみください。 

 

アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫 開催情報

期間:2022年12月3日~2023年2月19日
時間:12月 平日13:00~21:00、土日祝11:00~21:00
1月~2月 平日13:00~20:00、土日祝11:00~20:00
※12月19~25日は11:00~22:00、26~31日は11:00~21:00、1月1日は11:00~19:00、2、3日は11:00~20:00
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場(神奈川県横浜市中区新港1-1)
入場料:大人700円/3歳~高校生500円、付添観覧料200円
貸靴料:500円 ※すべて税込
URL:https://akarenga-artrink.yafjp.org/

 

【おすすめ記事】

横浜・みなとみらいで街と光のアートイルミネーション「ヨルノヨ」開催! 34施設が連動する光と音の演出
横浜赤レンガ倉庫の「クリスマスマーケット」で本場ドイツの雰囲気を味わおう! 2022年は新設エリアも
横浜スタジアムで「ボールパークファンタジア」開幕!「光と音楽」をテーマにエリア一帯がライトアップ
「ヨコハマミライト 2022」点灯! 横浜駅からみなとみらいまで約1.5km続くイルミネーションを撮ってみた
横浜・大さん橋で「横浜港フォトジェニックイルミネーション2022」開催! 光のバラと横浜の夜景が競演

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」