「ヨコハマミライト 2022」点灯! 横浜駅からみなとみらいまで約1.5km続くイルミネーションを撮ってみた

「ヨコハマミライト 2022」は、横浜駅東口からみなとみらいまで全長約1.5kmにおよぶエリアが約50万球のLEDライトで彩られる、横浜最大級のイルミネーション。自然エネルギーで発電されたグリーン電力を使用するなど、サスティナブルなイルミネーションです。

「ヨコハマミライト 2022~みらいを照らす、光のまち~」グランモール公園の様子
「ヨコハマミライト 2022~みらいを照らす、光のまち~」グランモール公園の様子

横浜最大級のイルミネーション「ヨコハマミライト 2022~みらいを照らす、光のまち~」が11月10日から点灯開始。横浜駅東口からみなとみらいまで全長約1.5kmにおよぶエリアが約50万球のLEDライトで彩られます。撮影しながら歩いてみました(画像はすべて筆者撮影)。
 

横浜最大級のイルミネーション「ヨコハマミライト」とは

「ヨコハマミライト 2022~みらいを照らす、光のまち~」エリアマップ(提供)
「ヨコハマミライト 2022~みらいを照らす、光のまち~」エリアマップ(提供)

5回目の開催となるイルミネーション「ヨコハマミライト」。横浜の冬を代表するイルミネーションとして、横浜駅東口からみなとみらいエリア(はまみらいウォーク、みなとみらい歩道橋、53街区、グランモール公園、帆船日本丸、さくら通り)まで、全長約1.5kmを光の帯でつなぎます。

 

環境に配慮したサスティナブルなイルミネーション

一部ライトの演出を変更しエネルギーを抑えたライトアップに。画像はヨーヨー広場
一部ライトの演出を変更しエネルギーを抑えたライトアップに。画像はヨーヨー広場

期間中に使用するエネルギーは、2021年に引き続き、太陽光や風力などの自然エネルギーで発電されたグリーン電力を使用。さらに、一部のライトの演出を変更し、エネルギーを抑え環境を大切にした、サスティナブルなイルミネーションとして実施されています。
 

エリアごとに、ブルーやシャンパンゴールド、ホワイト、ウォームホワイトの約50万球のLEDライトが光り輝きます。

横浜駅東口「はまテラス」からスタート
横浜駅東口「はまテラス」からスタート
みなとみらい歩道橋
みなとみらい歩道橋
53街区の仮囲いのイルミネーション
53街区の仮囲いのイルミネーション
横浜アイマークプレイスはブルーのイルミネーション
横浜アイマークプレイスはブルーのイルミネーション
桟橋の広場
桟橋の広場
MMテラス前はシャンパンゴールドのイルミネーション
MMテラス前はシャンパンゴールドのイルミネーション
グランモール公園へと続きます
グランモール公園
横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデンはカラフルに色が変化します
横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデンはカラフルに色が変化します
さくら通りはシャンパンゴールドの並木道に
さくら通りはシャンパンゴールドの並木道に

撮影しながら歩いていると、横浜駅東口からみなとみらいのさくら通りまで、約1.5kmという距離を感じませんでした。途中、ベンチやカフェなどがありますので、休みながらイルミネーション散歩を楽しんでください。
 

期間:2022年11月10日 ~ 2023年2月12日
点灯時間:16:00~23:00
※さくら通りは22:00まで、この他一部エリアは変更となる場合あり
※12月3日、10日は24:00まで延長予定

 

5周年記念! 12月はストリートピアノを設置

12月にストリートピアノが設置されるトレリス
12月にストリートピアノが設置されるトレリス

ヨコハマミライト5周年を記念して、グランモール公園「美術の広場」にあるイルミネーションで彩られたトレリス(パーゴラ)に、ストリートピアノが設置されます。きらめくイルミネーションに囲まれながら、演奏を披露できます。
 

12月10、11日にはグランモール公園で「ヨコハマミライト CHRISTMAS FESTIVAL」も開催されますので、ひと足早いクリスマス気分を味わっては。
 

ストリートピアノ設置期間:2022年12月1~25日
実施時間:16:00~21:00(予定)

URL:https://ymm21-illumination.jp/

 

【おすすめ記事】

横浜・みなとみらいに「ハリー・ポッター」魔法ワールドの世界観あふれる2本のクリスマスツリーが出現
みなとみらい・クイーンズスクエア横浜のクリスマスツリーが点灯! 環境配慮型ペーパーアートが映える
リラックマが点灯式に! 横浜ワールドポーターズで屋内初となるクリスマスツリーが登場
横浜・大さん橋で「横浜港フォトジェニックイルミネーション2022」開催! 光のバラと横浜の夜景が競演
横浜中華街で「2023 春節燈花」イルミネーションがスタート! テーマは「熱烈歓迎」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望