奈良県の「街の幸福度(駅)」ランキング! 3位「天理駅」、2位「一分駅」、1位は?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の幸福度(駅)ランキング2022<奈良県版>」を発表しました。、2019~2022年、奈良県に住む20歳以上の男女7235人を対象に調査を行った結果、「街の幸福度(駅)ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の幸福度(駅)ランキング2022<奈良県版>」を発表しました。

2019~2022年、奈良県に住む20歳以上の男女7235人を対象に調査を行った結果、「街の幸福度(駅)ランキング」1位は「真菅(ますが)駅」、2位は「一分(いちぶ)駅」、3位には「天理駅」が選ばれました。

このランキングは、駅徒歩15分以内に居住している回答者が30人以上の駅を対象として集計しています。

天理駅

 

3位:「天理駅」

「天理駅」は、JR桜井線と近鉄天理線が乗り入れ、路線バスやコミュニティバスなども発着する交通の結節点。また、天理市の玄関口でもあります。2017年には、駅前広場「コフフン」がオープン。古墳を想起する野外ステージや大型遊具、カフェや観光案内などの機能を備えているほか、イベントの開催や観光、ものづくり、農業情報の発信、近隣住民の憩いの場として活用されています。

 

2位:「一分駅」

「一分駅」は、大阪市内や奈良市内にアクセスが良い生駒駅まで電車で2駅という距離にあるため、通勤・通学に便利な駅。閑静な住宅街や昔ながらの古民家、ハイツなど多様な住み方の選択肢があるエリアです。生駒山の自然を身近に感じることができるほか、街中には桜並木や紅葉が美しい竜田川が流れているのも魅力です。

 

1位:「真菅駅」

「真菅駅」は、県内のターミナル駅の1つである大和八木駅まで1駅でアクセスできます。周辺には、閑静な住宅街が広がるほか、スーパーやコンビ二エンスストアなどの生活施設も充実。また、駅の南側には、遊水地機能と地域住民のレクリエーション・コミュニティの場として設置された都市緑地「曽我川緑地」があります。


>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
奈良県の住みここち(駅)ランキング! 2位「近鉄奈良駅」、1位は?
奈良県の住みここち(自治体)ランキング!2位「北葛城郡広陵町」、1位は?
奈良県の「街の幸福度」ランキング! 2位「生駒郡平群町」、1位は?
奈良県民が選ぶ「住みたい街(駅)」ランキング! 2位「梅田エリア」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは