復活してほしいバラエティ番組ランキング! 『トリビアの泉』『めちゃイケ』を抑えた1位は?

復活してほしいバラエティ番組ランキング! 残念ながら放送を終えてしまった人気バラエティ番組の中でも、「また見たい!」との声が多かったバラエティ番組を発表します! 同率2位の『トリビアの泉』『めちゃ×2イケてるッ!』を抑えた1位は?※画像出典:プレスリリース

『トリビアの泉』※画像出典:プレスリリース

All About編集部では、全国10〜60代の男女266人を対象に、「バラエティ番組」に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:11月4〜24日)。今回は、その中から残念ながら放送を終えてしまった人気バラエティ番組の中でも「復活してほしい」との声が多かったバラエティ番組ランキングを発表します!

>12位までの全ランキング結果を見る
 

同率2位:『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』(フジテレビ系)

同率2位は、フジテレビ系の『トリビアの泉〜素晴らしきムダ知識〜』。2011年の放送終了まで、深夜放送、ゴールデンタイム、スペシャル番組と形を変えて放送されました。人生に全く必要のないムダな雑学・知識を品評会会長のタモリさんを筆頭にゲストが品評する雑学バラエティ番組。「トリビア」という言葉や雑学を品評する“へぇ~”が、社会現象化するほどの人気を巻き起こしました。

回答者からは、「本当にムダな知識が多くて文化のド真ん中を征くコンテンツで面白かったから(29歳女性/神奈川県)」「くだらない知識だけど、人に話すと面白く『へぇ?』って思うことが多かったので(29歳女性/熊本県)」「とてもためになる雑学をユーモア交えて伝えていて、とても面白いから(33歳男性/千葉県)」など、くだらなくてムダだけど“タメ”になる、幅広いジャンルの雑学が面白かったという声が多く集まりました。

さらに、「くだらないことでもきちんと検証してくれる為、見ていてとても面白かったイメージがあり、今でも続いていたらなと思うことがある(32歳女性/山口県)」「幼少期に見てから定期的にまた見たいと思うので。大人になった今だからこそ笑える話もあると思いました(23歳女性/北海道)」「知らない事を知れる楽しみや、司会二人のかけあいが面白いため(30歳男性/福島県)」など、プレゼンターを務めた俳優の高橋克実さん、八嶋智人さんの掛け合いが楽しかったという声もありました。
 

同率2位:『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)

同率2位は、フジテレビ系の『めちゃ×2イケてるッ!』。ナインティナインをはじめ、極楽とんぼ、よゐこ、武田真治さん、雛形あきこさんなど、多くのレギュラーメンバーが登場しました。芸能人が珍回答を見せる「抜き打ちテスト」や、さまざまなゲストの意外な一面が見られる「やべっち寿司」など人気コーナーも多く、1996年から2018年まで22年間にわたって放送されました。

回答者からは、「ナインティナインの魅力が最大限に発揮される番組だと思うから(26歳男性/東京都)」「ナイナイや極楽とんぼの企画やよゐこ濱口のドッキリ等々の企画がおもしろい(49歳男性/福島県)」「お笑い芸人とEXILEのコラボが面白かった(27歳女性/大阪府)」など、レギュラーメンバーだけでなく、お笑い芸人、タレント、アイドルに至るまで、さまざまなゲストが出演する企画が面白かったという声もありました。

ほかにも、「12歳〜20歳くらいまで毎週欠かさず観ていました。体の張った企画が多く、今はなかなかこういった番組を見かけないからです。今の時代には合っていないかもしれませんが、とても好きでした(34歳女性/徳島県)」「今のバラエティと違い、もっと際どい内容だったから(42歳女性/京都府)」「単純に面白ったから、土曜日の夜はめちゃイケを見るのが楽しみだったから(38歳女性/東京都)」など、最近のバラエティ番組では見られないような「攻めた企画」が面白かったというコメントも寄せられました。
 

第1位:『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)

第1位は、フジテレビ系の『森田一義アワー 笑っていいとも!』。「笑っていいとも」「いいとも」の通称で親しまれました。タレントのタモリさんが司会を務め、1982年から2014年まで、30年以上にわたって愛されてきた生放送番組で、「同一司会者により最も多く放送された生バラエティ番組」として2002年にはギネス世界記録に認定されています。一般観客をスタジオに迎え、元SMAPのメンバーやお笑い芸人など曜日ごとのレギュラーメンバーで盛り上げる長年愛されていたお昼のバラエティ番組です。

回答者からは、「タモリさんの話術をもっと聞いていたかったです(52歳未回答/大阪府)」「やっぱりお昼にタモリさんを観ることが出来ないのがさみしいです(34歳女性/愛知県)」「タモリさんが大好きだった。今思うと、一時間何も考えずに笑える番組が時間としてもちょうどいいと思う(45歳女性/東京都)」など、放送終了から8年以上たった今でも“いいともロス”の声がありました。

また、「いいともはお昼の定番で、いろんな企画があって面白かったなぁ。生電話とかも今では見かけなくなったけど、面白かったですよ(34歳女性/静岡県)」「正午に始まる番組で、のんびりしていたし、珍しいゲストもよく来ていたから(54歳女性/北海道)」などの声のほか、「今の番組がつまらないから(53歳女性/愛知県)」「平日のこの時間帯の番組がつまらない(48歳女性/熊本県)」「昼休みがつまらない(32歳男性/熊本県)」など、『笑っていいとも!』がなくなったことで昼休みがつまらなくなったというコメントも目立ちました。


>12位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
長く続いてほしいバラエティ番組ランキング! 『有吉の壁』を抑えた同率1位の人気2番組とは?
好きだったけど見なくなったバラエティ番組ランキング! 『ロンハー』『ぐるナイ』を抑えた1位は?
好きなバラエティ番組の司会者ランキング! 「マツコ」「ダウンタウン」を抑えた1位は?
大御所だと思うバラエティ番組の司会者ランキング! 「ダウンタウン」「タモリ」を抑えた1位は?  
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も