「こんなに可愛い47歳がいるのか」aiko、誕生日を迎えた最新ショット! 多くの祝福メッセージが集まる

歌手のaikoさんは、11月22日に自身のInstagramを更新。47歳を迎えたことを報告し、心境を語りました。ファンからは、多くの祝福メッセージが届いています。

歌手のaikoさんは、11月22日に自身のInstagramを更新。誕生日ショットを公開し、祝福の声が寄せられています。
 

「いつも元気をありがとう」


aikoさんは「47才になりました」「わたしは歌を歌いながら生活があったり他の趣味を楽しむとかがうまく出来ません」「もっと軽く考えたらいいと言う人もいるかもしれんけど、これで良いと思ってやってきました。その気持ちを今も持ち続けられてるのは周りのみなさんのおかげやし、お花ちゃんのおかげです」「みなさんー!!!!! これからもよろしくお願いします」とつづり、2枚の写真を投稿しました。
 

46歳最後のレコーディングの日にスタジオでお祝いをしてもらったときの様子です。1枚目は、ケーキを手に嬉しそうな笑顔を浮かべるaikoさん。2枚目では、舌をペロッと出してちゃめっ気あふれる表情をしています。楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。
 

この投稿に「お誕生日おめでとう〜!」「47歳のaikoのことも全力で応援していく!」など、祝福の声や「素敵な歌と声を届けてくれてありがとう」「47年のうち25年間も歌手してくれてありがとう!」「生きる糧です!」「元気に花道を駆け抜ける姿をずっと見ていたいです!」など、ファンから愛があふれるメッセージが届きました。


>次のページ:aikoさんのほかの投稿を見る


【おすすめ記事】
aiko、デビュー記念日にインスタを開設! 「待ってたよおおお」「めっちゃうれしいーーーー」
「ハーフツイン可愛いすぎ」aiko、ツアー初日にハーフツイン姿で登場! 天才的なかわいさにファンもん絶
aiko、ボーイッシュなTシャツ姿にファン歓喜! 「むちゃくちゃかわいいギャルやん」「かわいすぎ!!!!!!!」
石田ゆり子、53歳の誕生日を報告! 「年齢を重なるごとにさらに素敵なゆり子さん」祝福の声集まる

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」