W杯選出の上田綺世、相手の上から叩く豪快ヘッドで今季6点目! 「W杯頼んだぞ!」「さすがのポテンシャル」

ベルギー1部リーグのセルクル・ブルッヘに所属するサッカー日本代表の上田綺世選手が、11月6日に行われた第16節ルーヴェン戦に先発出場して今季6点目を獲得。『DAZN Japan』の公式Twitterは同日に上田選手のゴールシーンを公開しました。

ベルギー1部リーグのセルクル・ブルッヘに所属するサッカー日本代表の上田綺世選手が、11月6日に行われた第16節ルーヴェン戦に先発出場して今季6点目をマーク。『DAZN Japan』の公式Twitterは同日に上田選手のゴールシーンを公開しました。
 

「こんな適当に放り込んだボールでも可能性あるのかw」


上田選手はこの試合で5試合連続の先発出場。2トップの一角に入ると、スコアレスで迎えた前半36分に圧巻のパフォーマンスで均衡を破ります。DFラインからのロングボールに抜け出したMFティボー・ソメルスの高いクロスに飛び込んだ上田選手。相手DFより先に飛ぶと、今季6点目となる豪快なヘディングを叩き込みました。

持ち味の高さとフィジカルで先制点を決めた上田選手は、直近5試合で4ゴールと絶好調。23日に初戦・ドイツ戦を迎える2022FIFAワールドカップカタール大会のメンバーにも選出され、本大会での活躍が期待されます。

『DAZN Japan』の公式Twitterは「上田綺世が決めたー! 相手の上を行く豪快なヘッド」とつづり、ゴールシーンの動画を投稿。ファンからは「先に飛ぶってこういうことか!」「最初は心配だったけど、結果ついてきてるなーさすがのポテンシャル」「あのボールを競り合ってたたき込めるの フィジカルといい高さもエグすぎだろ!」「こんな適当に放り込んだボールでも可能性あるのかw」「W杯でもこのヘディングで頼む!」など、さまざまなコメントが寄せられました。
 


チームはその後同点に追いつかれますが、上田選手が交代した後の試合終了間際に劇的な勝ち越しゴール。2‐1で勝利して5戦無敗と好調をキープしています。『DAZN Japan』のYouTubeチャンネルでは、ロングハイライトを公開しています。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 


>次ページ:『DAZN Japan』公式Twitterの他の投稿を見る
 


【おすすめ記事】
三笘薫、プレミア初ゴール含む全3得点演出! レッドカードも誘発でファンが選ぶMOMに選出
「#実は鹿サポ」鹿島アントラーズ公式、有名グラビアアイドルの現地観戦の様子を公開! 「やっぱりかわいいですね」
本田圭佑、車椅子&リハビリ姿公開で応援の声殺到! 「俺の夢はまた日本代表でケイスケホンダを見ること」
サッカー日本代表・久保建英、石垣島でオフを満喫! 胸ロゴを隠しスポンサーへの配慮も?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた