「0833」はなんて読む? 4桁の数字を解読しよう! ヒントは“毎日使う”言葉 【ポケベル暗号クイズ】

【ポケベル暗号クイズ】「0833」はなんて読む? 「ポケットベル」を使った、数字の語呂合わせのメッセージが大流行した平成初期。今となっては暗号のようになってしまった数字を解読してみましょう!

1968年、ポケットベルの元となる無線呼び出しサービスが開始されました。それまでは連絡手段が「固定電話」しかなかったため、無線で相手に着信音だけでも知らせることができたポケットベルの登場は画期的でした。1987年に数字の表示ができるようになってからは、語呂合わせで作ったメッセージ「ポケベル暗号」でのやりとりが大流行。街の公衆電話には、ポケベルにメッセージを送信したい人が並び、長蛇の列ができることも多々あったようです。
 

現代では、世界中の人と顔を見ながら話せるテレビ電話もあり、離れていてもすぐ近くにいるような感覚になれますよね。もはや暗号のようになってしまったポケベルの語呂合わせメッセージですが、解読してみると頭の体操になるかもしれません!
 

これ、なんて読む?


【ヒント】
誰しもが毎日のように使う言葉です。家族にも友達にも言いたくなりますが、特に恋人にこのメッセージを送信していた人が多かったのではないでしょうか。


>答えを見る


【おすすめ記事】
ポケベル世代なら分かる? 暗号の意味を当ててみよう! ヒントは“待ち合わせ”【ポケベル暗号クイズ】

「0106」の読み方は? 待ち合わせで使える“ポケベル暗号”を解読してみよう! 【ポケベル暗号クイズ】

【初級編】ポケベル暗号を当ててみよう! この数字の並び、なんて読む?【ポケベル暗号クイズ】

【上級者編】ポケベル暗号、あなたは当てられる? 仲のいい人に送りたいメッセージ【ポケベル暗号クイズ】

「39219」の読み方を当ててみよう! 分かったら“ポケベル上級者”かも【ポケベル暗号クイズ】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない