「満足度が高かった夏ドラマ」ランキング! 『鎌倉殿の13人』『六本木クラス』を抑えた1位は?

All About編集部は9月15~29日、全国151人を対象に「満足度が高かった夏ドラマ」に関するアンケート調査を実施。その結果をランキング形式で紹介します。

大人の青春ドラマから、禁断の恋を描く“純ドロ”ドラマ、さらには人気韓国ドラマの日本版リメイク作品まで、夏を彩るさまざまなドラマが放送された7月クール。SNSではドラマにちなんだハッシュタグも生まれ、大いに盛り上がりました。
 

All About編集部は9月15~29日、全国151人を対象に「満足度が高かった夏ドラマ」に関するアンケート調査を実施。その結果をランキング形式で紹介します。
 

>9位までの全ランキングを見る
 

2位(同率):『鎌倉殿の13人』(NHK総合ほか)

『鎌倉殿の13人』(画像出典:公式サイト)
『鎌倉殿の13人』(画像出典:公式サイト

2位は2作品がランクイン。1つ目は毎週日曜20時から放送中のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』です。鎌倉に政権を打ち立て、武士の頂点に上りつめた源頼朝(大泉洋)が謎の急死を遂げ、若く政治経験のない嫡男・頼家(金子大地)が鎌倉殿の座を継ぐことに。ところがこの交代が、北条義時(小栗旬)ら御家人たちが火花を散らすきっかけになるのです。いよいよ“13人”の壮絶なパワーゲームに突入! 波乱の展開から目が離せません。
 

回答者からは「脚本が面白く、毎回飽きさせない。登場人物が豪華(50代女性/大阪府)」「大河ドラマなので、キャストもとてもいい俳優さんが多く、話が面白い。毎回見ないと話についていけなくなる。だからこそ毎週見たくなる(20代女性/広島県)」「予想ができない展開だったから(20代女性/東京都)」などの声が寄せられました。出演俳優の豪華さや、ストーリーの面白さを理由に視聴している人が多いようです。
 

2位(同率):『六本木クラス』(テレビ朝日系)

『六本木クラス』(画像出典:公式サイト)
『六本木クラス』(画像出典:公式サイト

2つ目は『六本木クラス』(テレビ朝日系)。韓国ドラマ『梨泰院クラス』の日本版オリジナルリメイク作品です。とある事件により、絶望の淵に立たされた宮部新(竹内涼真)。新は事件を引き起こした者たちへの復讐(ふくしゅう)を誓い、仲間と共に絶対的権力に立ち向かいます。下剋上を主軸に、ラブストーリー、青春群像劇といった側面も描き出した作品です。世界的なヒットとなった『梨泰院クラス』のリメイク作品とあって、主演の竹内涼真さんや、Wヒロインを務めた平手友梨奈さん、新木優子さんの演技に注目が集まりました。
 

回答者からは「韓国ドラマのリメークですが、勧善懲悪のメリハリが効いていて、日本の視聴者のニーズに応じて、テンポが良くて、どぎつくない程、適度に、おぞましい映像が、印象的です(60代男性/神奈川県)」「本場のドラマに忠実でどの俳優さんも演技力の高くよかったので(40代女性/兵庫県)」「原作ドラマを見ていませんが、復讐のために主人公が力と仲間を味方につけて大きな敵に立ち向かっていくストーリーが魅力的で、毎週楽しみに見ています(30代女性/東京都)」などの声が集まりました。原作ドラマを観ていた人も、観ていなかった人も楽しめる作品だったようです。
 

また、「最初は韓国ドラマの焼き直しなので、ほとんど期待していなかったが、弱者が巨大な敵に向かっていく展開が毎週楽しみになったから(50代男性/埼玉県)」「リメイクドラマで話題になっていたのでとりあえず見ようと思ったけど、色んな理不尽な事を乗り越えて復讐していく所に次も見たいとはまってしまった(50代女性/神奈川県)」など、最初はさほど期待していなかったが、予想以上にハマってしまったという声も寄せられました。
 

1位:『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』(TBS系)

『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』(画像出典:公式サイト)
『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』(画像出典:公式サイト

見事1位となったのは『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』(TBS系)。有村架純さんと中村倫也さんがW主演を務めた“リーガル・エンターテインメント”です。4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒のパラリーガル・石田硝子(有村架純)と、司法試験に1回で合格した高卒の弁護士・羽根岡佳男(中村倫也)。正反対の“石羽コンビ”が、街の人々から持ち込まれるさまざまな珍トラブルに挑んでいきます。
 

回答者からは「有村架純さんと中村倫也さんのコンビの掛け合いが絶妙だったから(30代男性/鳥取県)」「主役二人の掛け合いが愛おしい(50代女性/岡山県)」など、“石羽コンビ”の掛け合いを称賛する声が寄せられました。また、「1話ごと完結していたし現代の法律の問題も絡めて勉強になった(30代回答しない/北海道)」「一話一話のテンポがよく、難しい弁護士の話ではなく身近にも起きそうな話だったので勉強にもなったし面白かったです。登場人物も増えることもなく覚えやすかったし、久しぶりに続きがみたいなと思えた作品でした(30代女性/福島県)」「ただ『面白かった』だけでなく心の在り方について考えるきっかけとなった作品でした(20代女性/東京都)」など、勉強になった、考えさせられたという声も。
 

「現代の社会の問題に取り組みながらも、コメディもあり、感動もありの内容が本当におもしろいです(50代女性/愛知県)」など、現代の社会問題を描きつつも、笑いあり、感動ありの内容が面白かったという声も寄せられました。
 

>9位までの全ランキングを見る


【おすすめ記事】
「夏ドラマで演技が光っていた女優」ランキング! 3位「松岡茉優」、2位「有村架純」、1位は?
「夏ドラマで演技が光っていた俳優」ランキング! 3位「間宮祥太朗」、2位「中村倫也」、1位は?
話題になっている「夏ドラマ」ランキング! 3位『拾われた男』、2位『石子と羽男』、1位は?
「主演俳優に期待している夏ドラマ」ランキング! 3位『六本木クラス』、2位『石子と羽男』、1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在