ピザがおいしいと思う「イタリアンチェーン店」ランキング! 2位「カプリチョーザ」、1位は?

全国374人に聞いた「ピザがおいしいと思うイタリアンチェーン店」ランキング! 1位に選ばれたのは?

ピザがおいしいと思う「イタリアンチェーン店」1位は?

日本でも大人気のイタリア料理。今や全国各地にさまざまなイタリアンチェーン店が立ち並びます。提供しているメニューは各店舗によって異なりますが、どのお店にも必ず用意されているメニューがあり、その1つがピザです。では「ピザがおいしい」と利用者が思うイタリアンチェーン店は……?
 

All About編集部は9月7~26日、全国10〜60代の男女374人を対象に「イタリアンチェーン店」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「ピザがおいしいと思うイタリアンチェーン店」ランキングを発表します!


>9位までの全ランキング結果を見る
 

第3位:SALVATORE CUOMO サルヴァトーレ クオモ

3位はサルヴァトーレ クオモでした。サルヴァトーレ クオモは気軽に本場イタリアの味を楽しめる店づくりをコンセプトとした、ピッツェリア&バールです。アンティパストやパスタなどのメニューも充実していますが、同店で1番の人気メニューは薪窯で焼き上げる本場の手作りナポリピザ。薄生地なのにもちもちで、薪の香りが香ばしいと評判です。世界最高峰のピザの祭典「PIZZA FEST」で最優秀賞を受賞した「“D.O.C”~ドック~」をはじめ、バラエティ豊かなピザメニューがそろっています。
 

回答者からは、「ピザの大会で優勝された方の特別メニューがあった時めちゃくちゃ美味しかった(44歳女性/京都府)」「生地が本格的で美味しいです。シンプルで本場のピザという感じが宅配や冷凍と全然違うので(35歳女性/東京都)」「生地の食感が好きだから(59歳男性/東京都)」などの意見が寄せられました。
 

第2位:カプリチョーザ

2位はカプリチョーザでした。カプリチョーザは、南イタリアの陽気なトラットリアをイメージしたイタリアンレストランです。日本で創業したチェーン店でありながら現在は海外にも展開し、世界各地に多くのファンが存在します。こだわりのトマトソースを使った各メニューが好評で、同店の定番であるパスタのみならず、マルゲリータやマリナーラをはじめとしたピザメニューも充実しています。
 

回答者からは、「チェーン店のピザは生地がパサパサした感じのものが多いですが、カプリチョーザは生地も少しもちっとしていて美味しいです(25歳女性/京都府)」「本格的なピザでボリューミーでおいしい。シェアしやすい感じで特にトマト系のピサがはまるぐらいです(27歳女性/和歌山県)」「ボリュームあって食べ応えあり(36歳男性/愛知県)」などの意見が寄せられました。
 

第1位:サイゼリヤ

1位はサイゼリヤでした。サイゼリヤはおいしい料理をリーズナブルに提供することをモットーとしたイタリアンレストランです。毎日でも飽きずに食べられる料理の提供を心掛けており、プロシュートやモッツァレラチーズなど素材のおいしさをメインに味わうメニューも豊富。ピザはマルゲリータやたっぷりコーンのピザなど、どの世代にも愛されるラインナップがそろっており、良心的な価格設定が人気を集める大きな理由の1つです。
 

回答者からは、「手頃な値段で焼き立てのピザが食べられるから(34歳女性/石川県)」「モッツァレラチーズを使用したシンプルなマルゲリータが美味しいです(56歳女性/神奈川県)」「安定感のあるおいしさ、満足感(20歳男性/福井県)」などの意見が寄せられました。


>9位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「パスタがおいしいと思うイタリアンチェーン店」ランキング! 3位「サイゼリヤ」を抑えたTOP2は?
コスパが良いと思う「イタリアンチェーン店」ランキング! 2位「カプリチョーザ」、1位はやはり……?
「好きなイタリアンチェーン店」ランキング! 2位「鎌倉パスタ」を抑えた圧倒的1位は?
おいしいけど正直「高い」と思う「イタリアンチェーン店」ランキング! 2位「カプリチョーザ」、1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化