「年中カサカサ」「皮膚科に通院」…マスク生活で生じた「カラダの不調・トラブル」を500人に聞いた

All About編集部は9月12~13日、全国10~60代の男女500人に対して、「マスク」についてのアンケート調査を実施! 今回は、調査で分かった「マスク着用による個人的な悩み」をご紹介します!

マスク生活で体に不調、起きてませんか?

マスク生活で体に不調、起きてませんか?(画像はイメージ)


長引くコロナ禍で、マスク生活による体の不調やトラブルが問題になっています。そこでAll About編集部は9月12~13日、全国10~60代の男女500人に対して、「マスク」についてのアンケート調査を実施!


今回は、調査で分かった「マスク着用による個人的な悩み」をご紹介します!

 

42%が「マスクの悩みがある」


「マスクによって生じた個人的な悩みがありますか」という問いに対して、「ある」と答えた人が42%。
 


半分以下とはいえ、マスクを毎日のように着ける人が多いことを考えれば、相当な数の人が悩みを抱えていることが分かります。

 

最も多かった悩みは「肌荒れ」


マスクに関する個人的な悩みで、最も多かったのは「肌荒れ」。以下のようなコメントが寄せられました。


「肌荒れ。マスクにまける」(40代・女性)


「鼻周りや口周りの肌荒れが目立つようになった」(30代・女性)


「口の周りに吹き出物が出来るケースが多くなった」(50代・男性)


「空気の循環が悪くなるのか肌荒れがひどくなり皮膚科に通院している」(30代・男性)


「フェイスラインの肌荒れにとても悩まされています。特に夏場で気温や湿度が高い時にはマスクの中の湿気と擦れからすぐにニキビができてしまいます。どれだけスキンケアをしていてもニキビが出来た状態の肌でもマスクをしなければいけないので中々肌状態が改善しないことも悩みの一つです」(30代・女性)


マスクで生じる「蒸れ」や「擦れ」が引き起こす肌荒れに悩まされている人が多いようです。

 

「脱水」「過呼吸」「耳の痛み」に悩まされる人も


また、肌荒れ以外にも、さまざまな悩みが寄せられました。


「頬や口周りが年中カサカサになる」(30代・女性)


「長時間着用すると、耳かけ部分のゴムで耳が痛くなります」(50代・男性)


「喉が渇くことに気付かず、脱水になりかけたことがあります」(30代・女性)


「熱がこもり過ぎて体温調節ができずに熱中症に陥って、過呼吸になった」(30代・女性)


「乾燥や擦れによって肌に負担がかかるため、以前よりたるみやシワが気になるようになった」(30代・女性)


新型コロナウイルス流行前にも、乾燥や風邪の対策などでマスクをしていた人も少なくないはず。とはいえ、四六時中はさすがに大変ですよね。早く以前の生活に戻れるといいのですが……。


【おすすめ記事】
外でも「常にマスクをする」人は約半数! 着ける派/着けない派それぞれの意見は【500人に調査】
「マスク会食」してますか? する派/しない派どっちが多い? 【500人に聞いてみた】
「マスクを選ぶときに重視すること」ランキング! 2位「素材」、1位は? 【500人調査】
エリザベス女王の国葬での「マスクの色」事情を振り返る。日本でも葬儀では「黒マスク」が好ましいのか

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」