「いま好きなK-POP男性アイドル(個人)」ランキング! BTSの「ジミン」「テテ」を抑えた1位は?

All About編集部では7月25~9月2日の期間、10~60代の男女444人を対象に「K-POPアイドル」に関するアンケート調査を実施。その調査結果の中から、今回は「今好きなK-POPの男性アイドル(個人)」のランキングを発表します。1〜3位は韓国の7人組グループ「BTS」のメンバーが独占する結果となりました!(サムネイル画像:プレスリリースより)

BTS ジミン(画像:プレスリリースより)

All About編集部では7月25~9月2日の期間、10~60代の男女444人を対象に「K-POPアイドル」に関するアンケート調査を実施。その調査結果の中から、今回は「今好きなK-POPの男性アイドル(個人)」のランキングを発表します。自由回答形式で票が割れる混戦の中、1~3位は「BTS」のメンバーが独占する結果となりました!

>13位までの全ランキング結果を見る
 

第3位:ジミン(BTS)35票


3位にランクインしたのはジミンさんでした。

メンバーの中では格好良さに加えかわいらしさもあるジミンさんには、「笑顔が可愛い(20代男性)」「笑った顔がかわいく高音ボイスで歌がうまいところが好きです(30代女性)」などの理由が。

そのほかには、「ジミンはBTSメンバー誰もが認める努力の人です。人一倍努力をしてきたからこそ、ダンスでの実力もさることながら、歌唱力も定評があると思います。また、あざとい可愛さがギャップであり魅力的なポイントだと思います。ARMYへの愛を伝えるときも、言葉を大事に選びながら話す姿はとても好印象です(30代女性)」という声も寄せられました。
 

第2位:V(BTS)43票


2位は、「テテ」の愛称でもファンから人気のV(ヴィ)さんでした。

ビジュアルと歌唱力、そしてダンスも際立つVさんには、「ビジュアルが最強。あと歌がうますぎる(20代女性)」「顔がかっこよすぎるから(20代女性)」という理由のほか、以下のような声が集まりました。

「とにかく顔が整っており、ダンスも上手で、心を射抜かれたから(20代女性)」

「体の柔らかさを生かした、しなやかなダンスが美しいから。女性の声かと勘違いするくらい、きれいな高音を出すから。 あざとかわいいと思うから(20代女性)」

「甘いマスクが最高にイケメンでさすがビジュ担だと思います。クールそうに見えてめちゃくちゃ天然な発言をしたりそのギャップがさらに可愛いです(20代女性)」
 

第1位:ジョングク(BTS) 67票 


最も多くの票を集めたのは、ジョングクさんでした。

2022年現在25歳のジョングクさんは、メンバーの中で最年少。今回のランキングでは幅広い層から支持を集め、以下のような絶賛コメントが集まりました。

「何よりかをが本当にどタイプ。ダンスもラップも歌もでき羨ましさから好きになりました(20代男性)」

「とにかくかっこいい 可愛い部分もあるのに踊るときは別人のようにかっこよくなる(30代女性)」

「アイドルとしての姿もいいですが、ファッションなど真似したいと思えるからです(20代男性)」

「息子だったらいいのになと思うほど、黄金まんね!! 歌にダンスに性格も良さそうでとても魅力的です(40代女性)」

「声が独特で可愛いし、ダンスはキレキレでうまいので(50代女性)」


※回答者のコメントは原文ママです


>次ページ:13位までの全ランキング結果を見る
 

【おすすめ記事】

「いま好きなK-POPアイドル」ランキング! 3位 BLACKPINK、2位 BTS、1位は?
「いま好きなK-POP女性アイドル(個人)」ランキング! 2位 TWICE・サナを抑えた1位は?
「実は高学歴」と知って驚いたK-POPアイドルランキング! 2位「チャンミン(東方神起)」を抑えた1位は?
好きな韓国男性俳優ランキング! 3位「ヒョンビン」、2位「コン・ユ」を抑えた1位は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も