「iPhone 14」シリーズの人気機種ランキング! 2位「iPhone 14 256GB」、1位は?

15〜69歳の男女7251人を対象に実施した「iPhone 14シリーズに関する購入意向調査」によると、iPhoneユーザーの23.8%、Androidユーザーの7.9%がいずれかのiPhone 14シリーズ購入を考えています。人気機種の1位は?

「iPhone 14」シリーズの人気機種の1位は?(画像出典:アップルのプレスリリース

MMD研究所は9月16日、15〜69歳の男女7251人を対象に実施した「iPhone 14シリーズに関する購入意向調査」の結果を公開しました。iPhoneユーザーの23.8%、Androidユーザーの7.9%が購入を考えており、人気機種上位はいずれも「iPhone 14(無印)」であることなどが分かりました。
 

>容量別の全ランキング結果を見る

 

iPhone 14シリーズ購入意向、iPhoneユーザーは23.8%

iPhone 14シリーズの購入意向をOS別で聞いたところ、iPhoneユーザーは「購入する予定」が8.0%、「購入を検討している」が15.7%で購入意向は合計23.8%でした。

iPhone 14シリーズ購入意向(OS別)
OS別、iPhone 14シリーズ購入意向(出典:MMD研究所のプレスリリース、以下同)

Androidユーザーは「購入する予定」が2.5%、「購入を検討している」が5.4%で合計7.9%。iPhone 13シリーズの調査時と比較すると、iPhoneユーザーが9.9ポイント減、Androidユーザーが2.3ポイント減となっていました。
 

人気モデルTOP3はすべてiPhone 14(無印)

iPhone 14シリーズを購入したいと考えている482人を対象に、どの機種を検討しているか聞いたところ、断トツで人気だったのは「iPhone 14」(53.1%)、次いで「iPhone 14 Pro」(21.0%)、「iPhone 14 Plus」(19.3%)でした。※「まだわからない」を除く

iPhone 14シリーズ購入意向ランキング(モデル別)
iPhone 14シリーズ購入意向ランキング(モデル別)

ストレージ容量別で見ると、1位「iPhone 14 128GB」(34.2%)、2位「iPhone 14 256GB」(22.8%)、3位「iPhone 14 512GB」(14.1%)の結果に。トップ3はすべてiPhone 14(無印)となっています。
 

4位以降は「iPhone 14 Plus 128GB」と「iPhone 14 Pro 128GB」が約12%、「iPhone 14 Plus 256GB」と「iPhone 14 Pro 256GB」が約10%、それ以外は6〜7%前後でした。※「まだわからない」を除く
 

>容量別の全ランキング結果を見る

 

周辺機器のセット購入を検討している人は4割超

iPhone 14シリーズを購入したいと考えている482人を対象に、同じタイミングで発表された新型Apple WatchとAirPods Proの購入意向についても調査しています。

周辺機器の購入意向
周辺機器の購入意向


「購入する予定」で最も多かったのは「Apple Watch Series 8」(19.7%)、次いで「Apple Watch Ultra」(13.3%)、「AirPods Pro」(12.9%)という結果に。
 

「購入を検討している」も合わせると、「Apple Watch Series 8」が最多の50.6%、「AirPods Pro(第2世代)」と「Apple Watch SE」が43.2%、「Apple Watch Ultra」が40.3%となっています。iPhone 14シリーズを購入しようと考えている人は、周辺機器の購入も検討している人が多いようです。


【おすすめ記事】
いま使っている「iPhone」の機種ランキング! 2位「iPhone 12」、1位は専門家も納得の……?
「iPhone 14」の人気カラーは新色「ブルー」「パープル」どっちが1位? 専門家が選ぶのは
「iPhone 14 Pro」の人気カラー1位は「ゴールド」 専門家がおすすめするのは?
「iPhone 14」シリーズで買うならどれ? 人気機種ランキング 2位「iPhone 14 Pro」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース
 

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在