「絵本の中に迷い込んだお姫様みたい」永野芽郁、美しすぎる横顔ショットに「最強だよね」の声

俳優の永野芽郁さんは9月16日、自身のInstagramを更新。美しすぎる横顔ショットを公開しました。コメントでは「芽郁ちゃんの横顔、ホントに美しい」と、称賛の声が多数上がっています。

俳優の永野芽郁さんは9月16日、自身のInstagramを更新。美しすぎる横顔ショットを公開しました。
 

「モデル永野芽郁、最強だよね」


永野さんは「@barfout_magazine_tokyo」とつづり、自身の写真を1枚公開しました。薄暗い空間の中で、黒いドレスとブーツを着用して地面に座り、上を見上げる姿です。とても美しく写っています。

ファンからは「前髪なしも前髪ありも似合っちゃう芽郁ちゃん最強だよ〜」「黒のお洋服もすっごく似合ってて素敵です」「絵本の中に迷い込んだお姫様みたい」「芽郁ちゃんの横顔、ホントに美しい」「モデル永野芽郁、最強だよね」と、称賛の声が多数上がっています。

永野さんは雑誌『BARFOUT!(バァフアウト!)』10月号でバックカバーを飾っています。8ページにわたり特集も掲載されているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。


>次ページ:永野芽郁さんの美しい姿をもっと見る


【おすすめ記事】
「安定のビジュのよさ」永野芽郁、青山テルマとのハグツーショットに「意外と身長差あるんだね!」の声
永野芽郁、かわいすぎる黄色いワンピ姿に「天使すぎるよめいちゃん…!」「可愛いすぎる尊い」
永野芽郁&今田美桜、“すっぴん風”ツーショット公開! 「可愛いが詰まってる」「最高コンビ!!!!」
永野芽郁、主演ドラマ『ユニコーンに乗って』のオフショット公開に「3年連続夏クールほんとに嬉しい」「楽しみすぎる!」の声

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応