宮沢りえ、オン眉ベリーショート姿に大胆イメチェン! 49歳とは思えないかわいらしい姿に反響

俳優の宮沢りえさんは9月6日、自身のInstagramを更新しました。

俳優の宮沢りえさんは9月6日、自身のInstagramを更新。イメチェン姿が反響を呼んでいます。
 

オン眉ベリーショートの自撮りショット


宮沢さんは、「首に巻いてる手ぬぐいの中に、保冷剤が、入ってます。保冷剤がおさまる様に、スタッフが縫ってくれた。暑い、熱い撮影。救われっぱなし」とつづり、自身の自撮りショットを公開。前髪を大胆に短くカットした、超オン眉のベリーショートスタイルを披露しました。また、宮沢さんは黄色い手ぬぐいを首に巻いており、この中に保冷剤が入っているようです。

また、「同じ方向を向いて突き進むスタッフに囲まれて、色んな大変も乗り越えられる。おやすみなさい。明日も、がんばろ!」とつづり、スタッフへの感謝の気持ちを表しました。
 
8月15日の投稿では、宮沢さんの前髪は眉毛にかかるほどの長さ。最近になって更に髪を短く切ったようです。どんなヘアスタイルでも似合っており、さすがですね。


>次ページ:宮沢りえさんの他の投稿をもっと見る


【おすすめ記事】

宮沢りえ、若い頃の大胆ミニスカショット公開! 小麦色の肌と露出した太ももが美しい姿
水川あさみ、宮沢りえと“大好き”ツーショット披露! 「2人とも肌が美しすぎます」「お二人共、美」
松本若菜、ナチュラルメイク&肩出しショットが「宮沢りえ」「沢尻エリカ」に似てると話題に
戸田恵梨香、美しすぎるベリーショート姿披露! 黒のジャケットや白の肩出し衣装を格好良く着こなす
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」