『石子と羽男』第9話 兄のため必死で“声をあげた”弟役・望月歩の演技に反響「難しい役だろうに凄い」「憑依してるみたい」

9月9日に放送されたドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(TBS系)第9話のストーリーをおさらいしつつ、最終回の見どころに迫ります(画像出典:『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』公式サイト)。

中村倫也さん、有村架純さんの名コンビぶりが魅力の笑って泣けるリーガルドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(TBS系)。9月9日に放送された第9話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに最終回の見どころを紹介します。

 

石子と羽男
画像出典:TBS『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』公式サイト

 

第9話のおさらい

大庭(赤楚衛二)が放火容疑で逮捕され、動揺する石子(有村架純)と羽男(中村倫也)。羽男が接見に行くと大庭は「自分がやった」と罪を認め、理由については黙して語らず。さらに、放火のあった公園トイレの焼け跡から1人の遺体が見つかります。
 

石子と羽男は放火のあった現場を訪れ、さらに大庭の家族にも会いに行きます。すると大庭には極度の人見知りを抱える弟・拓(望月歩)がいることが判明。石子からの手紙にほだされた大庭は、事件現場の監視カメラに映っていたのは弟で、彼をかばうために自分がやったと嘘をついていたと打ち明けます。
 

石子と羽男が大庭の弟の無実を証明するため調査を進める中、被害者が不動産投資詐欺に遭った復讐として大庭の目の前で自らガソリンを被り自殺したことがわかります。大庭は転職先の社長に目をかけられたことが嬉しかったばかりに、浅はかにも名義貸しをしてとある会社の代表になっていたのです。また騙されたのかと落ち込み反省する大庭に、羽男は自分を責めすぎだと声をかけます。
 

折しも綿郎(さだまさし)が難航している詐欺被害の依頼と同様の手口であることに気付いた石子。人見知りの拓に辛抱強く寄り添い、事件当日の証言を引き出します。拓の証言によって、大庭は無事不起訴に。留置場から出た大庭は、石子と羽男に抱きついて感謝と喜びを伝えるのでした。
 

拓の証言によると、放火現場にはもう1人いたとのこと。そんな中、綿郎は御子神(田中哲司)に接触を図っている様子で――。

 

石子と羽男
画像出典:TBS『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』公式サイト

 

大庭と弟の兄弟愛、石子の寄り添い方に感動の声

「弟がいそう」という視聴者の予想どおり、大庭に仲の良い弟がいることが明かされた第9話。大庭の逮捕を通じて兄弟愛が存分に描かれ、放送直後、ネットでは「弟役の俳優さん凄いな。ほんと演技うまい」「難しい役だろうに凄い。憑依してるみたい」など、難しい役どころを見事に演じきった望月歩さんへの賞賛の声が殺到しています。
 

また、「人との関わりが苦手で帽子被って白線踏んで歩いてた弟が大好きな兄のために必死になって"声をあげた"。涙腺崩壊」「石子の拓との距離の埋め方すごく好きだったな」「大庭くんは当て馬で、石子と羽男エンドなんじゃ…?と先週まで思ってたけど、3人のハグ見たら、そんな単純な終わり方はしないような気がする、このドラマ」「大庭への石子の手紙よかったなあ。石子がしっかり大庭君のこと思っているのわかるし、“声をあげてほしい”というメインテーマとも言えるメッセージも入ってた」などの声が上がっています。
 

ラストシーンでは御子神と接触する綿郎が描かれ、「さだまさしが怪しく見えた」「やっぱり田中哲司がラスボスか。って、え?え?お父さん?調べてるだけだよね?」など動揺する声も上がる中、綿郎は「何日か出かけてくる」とメッセージを残し連絡が取れなくなります。そんな中、石子と羽男は不動産投資詐欺の被害者に対し共同で訴えることを提案。事務所一丸となって証拠集めに奔走します。そして口頭弁論当日、羽男が法廷で顔を合わせたのは裁判官の父・泰助(イッセー尾形)で――。
 

石子と羽男の最終決戦は無事勝利を飾れるのでしょうか? 9月16日放送の最終回から目が離せません。

 

『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』第10話(最終回) 9月16日放送予告



【バックナンバー】
『石子と羽男』第8話 親子の関係修復に感動も衝撃ラストにネット騒然「とんでもない重罪出てきた」「嘘だと言って」
『石子と羽男』第7話 “大庭”赤楚衛二に衝撃のラストでネット騒然「ヤバい案件決定」「怪しい匂いしかしない」
『石子と羽男』第6話 中村倫也まさかの古畑モノマネに反響「BGM付きw」「可愛すぎてツボる」の声
『石子と羽男』第5話 コンビ解消の危機…!? “羽男”中村倫也の真意に反響「深い」「泣ける」の声
『石子と羽男』第4話 弱さを見せ合う朝焼けシーンに反響「神回」「良すぎた」めるる名演技に驚きの声も
『石子と羽男』第3話 “ファスト映画”をめぐる井之脇海×でんでんのラストシーンに反響「ガツンときた」
『石子と羽男』第2話 “親ガチャ”に対する名言&名対応に共感と感動の声「グッときた」「石子に禿同」
『石子と羽男』第1話 中村倫也の早口長セリフにネット熱狂「すでにいいコンビ」「全員魅力的」の声

 

Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    これで3度目? 「LINE情報流出」問題を時系列順に振り返る。日本人にとっての「重大なリスク」とは何か

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ディズニーやピクサーだけじゃない! 2023年の「すごい海外アニメ映画」7作品を本気で選んでみた

  • 意外と知らないグルメのひみつ

    【何食べ】シロさんのビーフシチュー・サラダ・明太子ディップを作ってみたら、クリスマスに最適すぎた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「義務教育は無償」なはずでは? 保護者から徴収したPTA会費で「学校に物品寄贈」の問題点