「履いてる?」大原優乃、縁側で美ボディあらわなセクシーショット! 「癒しでしかない」「めっっっちゃ綺麗!!!!」

グラビアアイドルの大原優乃さんは9月1日、自身のInstagramを更新。美肌をあらわにしたセクシーな座り込みショットを公開し、話題になっています。

グラビアアイドルの大原優乃さんは9月1日、自身のInstagramを更新。美肌をあらわにしたセクシーな座り込みショットを公開し、話題になっています。
 

「癒しでしかない」

大原さんは「発売中の週刊少年マガジン表紙です」とつづり、1枚の写真を投稿。古民家の縁側で座り込む写真を公開しています。美ボディがあらわな姿にドキドキしてしまいますね。
 

ファンからは「癒しでしかない」「履いてる?」「めっっっちゃ綺麗!!!!」「心は温まるグラビア」「いつ見ても可愛い」と称賛の声が相次いでいます。
 

1999年生まれ、鹿児島県出身の大原さんは、2009年にダンス&ボーカルユニット『Dream5』のメンバーとして芸能界デビューを果たしました。2014年には国民的アニメ『妖怪ウォッチ』(テレビ東京系)のエンディングテーマ『ようかい体操第一』が大ヒット。同年の紅白歌合戦にも出演しました。2016年に『Dream 5』は活動を終了しましたが、2017年6月に大原さんはグラビアデビューグラビアデビューしたほか、俳優としても活躍しています。
 


>次ページ:大原優乃のほかの投稿も見る
 


【おすすめ記事】
大原優乃、大胆谷間の色っぽすぎる姿に「谷間ヤバすぎ!!」「ポーズといい表情といい官能的です」の声
大原優乃、豊満な胸元を惜しげもなく露出する姿に「最高!!たまりません!!」「プロポーションが完璧過ぎます」
大原優乃、花柄コーデで美乳あらわな姿にファン大興奮! 「可愛いすぎるてんし!」「鼻血出るわ!」
「履いて、る?」大原優乃、花をまとった奇抜なグラビアショットに反響!「お花の妖精さん」「惚れた」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」