「履いて、る?」大原優乃、花をまとった奇抜なグラビアショットに反響!「お花の妖精さん」「惚れた」

グラビアアイドルの大原優乃さんが、4月20日に自身のInstagramを更新。花をまとった際どいグラビアショットを公開し、話題になっています。

グラビアアイドルの大原優乃さんが、4月20日に自身のInstagramを更新。奇抜なグラビアショットが話題になっています。
 

「綺麗な花の妖精のようだ」


大原さんは、ビキニ姿で床に膝立ちをするポーズを取った際どいグラビアショットを公開しました。気になるのは大原さんの頭と体から咲くようにあしらわれている鮮やかな花々。この奇抜なグラビアショットが「綺麗な花の妖精のようだ」「履いて、る?」など反響を呼んでいます。

撮影を担当したのは2022年3月に発売された大原さんの卓上カレンダーでも撮影を務めた、写真家の大辻隆広さん。ヘア&メイクを担当した白水真佑子さんもこれまで何度か共演していて、大原さんをよく知るチームによる共作だったことが分かります。

ファンからは他にも「パフェみたい」「花ビキニ美女優乃ちゃん可愛い過ぎるよ」「花をセレクトされた方が気になりました!」「家に咲いたら良いのにな」「惚れた」など、さまざまなコメントが寄せられました。
 


>次ページ:大原優乃さんの他の投稿を見る
 


【おすすめ記事】
大原優乃、大胆に胸元を披露する写真4連発! 「スッカリ、大人の女性になったね」「超健康的な最高カワエエ」
大原優乃、太ももあらわなサウナ入浴写真にファン歓喜「すごくすごくかわいい」「きれいな脚」
大原優乃、豊満な胸元を惜しげもなく露出する姿に「最高!!たまりません!!」「プロポーションが完璧過ぎます」
大原優乃、谷間あらわな2022年カレンダー写真を公開! 「美しいやん」「愛してるし、好きです」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】