元フォーエイト48・音羽、新曲MVの公開とともに音楽活動の再開を発表! ファンからの声援が「再び立ち上がる糧」になった

元フォーエイト48でクリエイターの音羽さんが8月31日、自身のTwitterを更新。新曲『拝啓生きたがりの僕へ』MVの公開とともに、音楽活動へ復帰したことを発表し、ファンは歓喜の声を上げています。(サムネイル画像出典:音羽さんInstagramより)

2022年2月に誹謗(ひぼう)中傷が原因で人気YouTuberグループ・フォーエイト48を脱退した音羽さんが8月31日、自身のTwitterを更新。新曲のMV公開とともに、音楽活動へ復帰を発表し、ファンは歓喜の声を上げています。
 

【実際の動画:フォーエイト48・音羽、音楽活動再開へ】
 

「帰ってきてくれてありがとう」


音羽さんは投稿で、「いつも支えてくださっている皆さまへ、活動再開のご挨拶と自分の心を綴りました。拙い字ですが、読んでいただければ幸いです。」とつづり、自筆のメッセージが書かれた画像を公開しました。
 

「ほとんどSNSでの動きがなく、心配させてしまい本当にごめんなさい。そして心配してくれて、本当にありがとうございます。 活動休止から今日この日まで、日毎に届く皆さまの温かいメッセージに励まされ、とても心丈夫でした。そしてその想いが、再び立ち上がる糧となりました。」と、活動再開に至る経緯を明かしました。
 

2021年12月18日に、当時音羽さんが所属していたフォーエイト48が投稿した動画、『TikTok Winter 2021【TikTokメドレー】』の音羽さんのパート「Oh Oh 音の呼吸だ」が大ブレイク。一方で、その部分を切り取ったMADムービーをはじめ、音羽さんに対する誹謗中傷がエスカレートし2022年2月、2年半所属した同グループを脱退。SNSでも動きがないまま約半年が経過していました。
 

活動再開を信じていたファンからは「ちゃんと待ってたよ」「帰ってきてくれてありがとう」「私たちは音ちゃんが大好きで、おとちゃんの味方」など、4800件を超えるコメントが寄せられています(※9月2日、記事執筆時点)。
 


2月15日に投稿した脱退報告のツイートでは「自分にとって息をすることと同じくらい大切な“音楽”だけは、決してやめる事はありません。」と宣言していた音羽さん。「休暇兼準備期間」を経て、満を持しての復帰となりました。さらに新曲『拝啓生きたがりの僕へ』は、「明日からの日常が怖くなってしまったあなたへ、少しでも心を照らすものを届けたい」と曲に込めた思いを打ち明けています。
 

公開から3日たっても新曲MVがYouTubeの急上昇ランキングに入るなど、関心の高さがうかがえる音羽さんの復帰。今後の活動が、とても楽しみですね。
 

次ページ
音羽さんの投稿をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望