ファミマのぜいたくおむすび「ごちむすび」に豚角煮と鯛めし登場、お米が最高においしい!

具材の味付けや食感にこだわったファミリーマートの贅沢おむすびシリーズ「ごちむすび」から「やわらか豚角煮」「鯛めし」が新発売になったので、早速食べてみました。具材の味が染み込んだお米が本当においしいんです!

ファミリーマートの「ごちむすび」。「やわらか豚角煮」(左)と「鯛めし」(右)。(画像は全て筆者撮影)

ファミリーマート(以下、ファミマ)の「おむすび」にはいくつかのシリーズがあります。そのうち2020年10月に登場した「ごちむすび」は、具材の味付けやおいしさにこだわったぜいたくおむすびシリーズです。今回「やわらか豚角煮」「鯛めし」が発売になったので、どのくらいおいしいのか食べてみようと思います。

 

「ごちむすび やわらか豚角煮」

「ごちむすび やわらか豚角煮」

高級感あふれるパッケージが目を引く「ごちむすび やわらか豚角煮」。具材にこだわっているシリーズなので、豚角煮の味が気になるところですね。

 

豚角煮のスライスがはみ出ている

パッケージを開けてみると、スライスされた豚角煮が目に飛び込んできます。

 

のりは太め。それでもはみ出る豚角煮

太めののりが巻かれていますが、はみ出るくらいの存在感があります。

 

 中にも豚角煮がごろっと入っている

半分に切ってみると、中にも豚角煮が入っています。ごろごろしているので、食べ応えもありますよ。
 

そして何より、お米がおいしいです。お米自体は硬めに炊かれているので、一粒一粒がしっかりとしていました。そして豚角煮の周りには甘いタレが染み込んでいて、その部分がもう、声が出ないくらいのおいしさ。このタレをご飯全体に混ぜてほしい! そう思ってしまいました。「ごちむすび やわらか豚角煮」は218円(税込)です。

 

「ごちむすび 鯛めし」

「ごちむすび 鯛めし」

次は「ごちむすび 鯛めし」です。パッケージに「だし香る」とあるように、お米にもしっかりと味が付いているのでしょう。

 

「ごちむすび 鯛めし」はのりで巻かれていない

「ごちむすび 鯛めし」はのりで巻かれていません。炊き込みごはんのきれいな色が食欲をそそります。

 

ほぐした鯛が入っている


半分に割ってみると、ほぐした鯛が出てきました。お米の色とほぼ同じなので少々分かりにくいのですが、しっかりと入っていますよ。この鯛は愛媛県産の真鯛で、濃いめの味付けがされていました。
 

「ごちむすび 鯛めし」に関しても、お米は硬めです。ぎゅっと強く握られているわけではなくて、少しふっくらしています。お米にも味が付いていますが、「だし香る」というだけあって、香りがとても良いです。電子レンジで30秒程加熱すると、さらに香りが立ちますよ。「ごちむすび 鯛めし」は180円(税込)です。
 

ファミマの「ごちむすび」は、具材の味付けや食感にとてもこだわっていますが、筆者としてはお米が本当においしいと感じています。硬さもそうですが、具材の味が染み込んだ部分が最高においしい! 次はどんな具材が出てくるのか、今から楽しみでなりません。
 

【おすすめ記事】
ファミマの大ヒットおむすび「ごちむすびシリーズ」がリニューアル! 何が変わった?
「好きな具」1位! コンビニの「鮭おにぎり」全8種を食べ比べしてみた【6月18日はおにぎりの日】
「昆布」が6位に!? 好きなおにぎりの具ランキング【500名アンケート調査】
NewDaysのおにぎり「スゴおに」が振り切っていてすごいと話題に! 常識を超えた人気の味とは?
ファミマの新商品「SPAMむすび てりやきたまご」が登場! ツナマヨネーズ味とは何が違う?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」