ローソンストア100に四元豚を使った「カツカレーバーガー」登場! “149円バーガー”の実力はいかに

ローソンストア100は8月の新商品として「カツカレーバーガー」を発売。税込価格149円で、四元豚のとんかつとカレーペーストを使ったバーガーの味はいかに。

ローソンストア100 「カツカレーバーガー」税込149円
ローソンストア100「カツカレーバーガー」税込149円

コンビニ界の100円ショップとも言われるローソンストア100。8月もさまざまな新商品が発売されましたが、その中で筆者の目を引いたのは四元豚の豚で作ったとんかつのバーガー「カツカレーバーガー」です。
 

そのおいしさと、よりおいしく食べるための温め方を実食レポートします。 
 

そもそも「四元豚」とは?

ローソンストア100の新商品「カツカレーバーガー」税込149円
ローソンストア100の新商品「カツカレーバーガー」税込149円

国内では牛肉に比べるとブランド(銘柄)の注目を集めることが少なかった豚肉ですが、近年、さまざまな豚の銘柄がメディアでも取り上げられるようになってきました。
 

例えば「三元豚」や「四元豚」というワードですが、特定の豚の銘柄などを指すものではありません。ざっくり言うと「三元豚」は3種類の品種をかけ合わせた豚、「四元豚」は4種類の品種をかけ合わせた豚を表しています。
 

大ヨークシャー種、デュロック種、ランドレース種をかけ合わせた三元豚にチェスターホワイト種をかけ合わせた四元豚は、各品種の良いとこ取りをした豚でおいしく、お値段もそれなりに高くなってきます。
 

その「四元豚」を使ったとんかつが入っているのが、今回ローソンストア100から発売された「カツカレーバーガー」です。
 

「カツカレーバーガー」のカロリーは?

ローソンストア100「カツカレーバーガー」のカロリー
ローソンストア100「カツカレーバーガー」のカロリー

「カツカレーバーガー」のカロリーは1個あたり285kcal。たんぱく質は7.5g、脂質は14.5g、炭水化物は31gとなっています。
 

中を開いてみた

カツカレーバーガーの中
「カツカレーバーガー」のバンズを開いてみたところ

画像は「カツカレーバーガー」のバンズを開いた様子です。バーガーによっては中の具が中央に小さく入っているだけというものもありますが、ローソンストア100の「カツカレーバーガー」は、バンズとほぼ同じサイズの丸いとんかつが入っています。
 

開いてみて分かるのが、カレーペーストが一面に塗られているわけではない、ということ。どちらかというと、とんかつが主役で、そのかつを引き立てるようなカレーの存在。縁の下の力持ち的です。

衣は細かめ
とんかつの衣は細かめ

とんかつに使われている衣は細かめのパン粉で、上手くカレーペーストを包み込んでいます。食感の邪魔をしないのもいい感じです。

とんかつ断面
とんかつの断面

衣も薄く付けられていて、肉の存在感を邪魔しません。肉は柔らかく、脂の甘みもあるとんかつで、これだけでも十分においしさを感じるものでした。

ローソンストア100のバンズ
カツカレーバーガーのバンズ

バンズは厚めでしっかりとした食感。カレーがかかったとんかつに負けない存在感があります。
 

「カツカレーバーガー」をよりおいしく食べる温め方は?

常温で食べてもおいしいですが、今回は電子レンジとトースターを使って温めてみました。
 

1つは、電子レンジ600wで1分30秒温めてから、トースターで2分加熱。

電子レンジで加熱
電子レンジ600wで1分30秒後にトースターへ

もう1つはトースターで2分加熱しただけで食べてみました。 

トースターで焼き上げる
トースターで2分

どちらもおいしいですが、電子レンジで加熱後にトースターで軽く焼いたほうが、中のとんかつがやわらかく、外のバンズはカリッとほんわかとして、さらにおいしくいただけました。
 

カレーも温めたほうが、存在を主張し、よりカツカレー感が増しています。

電子レンジ+トースターがおいしい
電子レンジ+トースターがおいしい

税込149円で味わえるローソンストア100の「カツカレーバーガー」。ぜひ一度お試しください。


【おすすめ記事】
ローソンストア100“だけ弁当”第5弾「チキンナゲット弁当」はご飯のおかずとしてアリかナシか
200円で爆売れ! ローソンストア100「ウインナー弁当」が発売までに10年かかった理由
「マクドナルド」の人気メニューランキング! 2位「ダブルチーズバーガー」、1位は?
「岩下の新生姜」が飲み物に! 森永乳業とコラボした限定ドリンクはどんな味?
好きな「ハンバーガーチェーン」ランキング! 2位「モスバーガー」を抑えた1位は?


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない