5歳の男の子に「スマイルください」と言われて…今でも心に残るファストフードバイトでのエピソード

All About編集部で、全国に住む10~60代の男女500人に対して、アルバイト経験についてのアンケート調査を実施! 回答の中から、今回は「今でも心に残るファストフードバイトの思い出」を紹介します。

あなたが今でも覚えている「バイトのエピソード」はありますか?

 

TwitterなどのSNSで、元アルバイトが業界の闇や裏事情を告発する投稿が話題になっています。

そこでAll About編集部では7月28日~8月10日の期間、全国に住む10~60代の男女500人に対して、アルバイト経験についてのアンケート調査を実施!


回答の中から、今回は「今でも心に残るファストフードバイトの思い出」を紹介します。

 

「お姉ちゃん、スマイルください」と言われて……!


「某ファストフードで専門学校時代のアルバイト時に毎週末にお父さんと5歳くらいの男の子が2人そろって来店してくれていました。

週末は店内もドライブスルーも混雑するのですが、その親子は私がカウンター業務だったら店内で、ドライブスルー業務だったらドライブスルーを利用して下さって、必ずその男の子が注文時に『お姉ちゃん、スマイル下さい』と。

でもそれだけで終わりではなく僕もお礼だよと言ってニコッと満面の笑みを返してくれるのです。本当に小さい子ならではの気遣い、とても有難かったです(50代・女性)」



かわいすぎる! こんな子がいたら、バイトの疲れも吹き飛んじゃいますね……!


接客時のトラブルが話題になりやすい昨今ですが、この男の子のように、お互いに笑顔と気遣いをもって接したいですね。
 
 

※回答者コメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「タバコの略称、知らねーのかよと言われて…」あのとき客に言ってやりたかったコンビニバイトの本音
「いつものと言われても知らないし」「正直迷惑」リアル調査した客への本音が反省させられる
「コロッケトイレに行きます」「太郎くんがいました」ってどういう意味? バイト内だけで通じる用語・隠語集
「工場は意外に清潔」「野球場でキンキンのビールを飲むには」バイト経験者が教えるマル秘裏知識
花屋のカスミ草、ホルモン屋のもつ煮、メガネ屋のレンズは実は…。バイト経験者がこっそり教える裏情報
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」