チキンラーメンが昭和レトロな純喫茶を再現! ナポリタン、カレー、ピザトーストを実食レポ

日清食品「チキンラーメン」は、お湯を注いで3分待てばすぐに食べられる便利な食品です。そんなチキンラーメンの新商品として、驚くような変わり種が登場しました。今回は純喫茶メニューをアレンジした新発売の3商品を実食してみましょう。

日清食品から発売された新しい味わいのチキンラーメン(画像は全て筆者撮影)

日清食品のチキンラーメンは、お湯を注いで3分待てばすぐに食べられる便利な食品です。シンプルな味わいなので、アレンジも自由自在ですよね。そんなチキンラーメンから、「え?」と驚くような変わり種が登場しました。昭和レトロな純喫茶メニューをアレンジしたという3商品を実食してみましょう。

 

「チキンラーメン汁なしどんぶり 純喫茶のナポリタン」

「チキンラーメン汁なしどんぶり 純喫茶のナポリタン」

独特のケチャップ味が美味しいナポリタンを再現したのが「チキンラーメン汁なしどんぶり 純喫茶のナポリタン」です。

お湯を注いで麺を戻し、湯切りをしてから液体ソースをかける

「汁なし」なので、380mlのお湯で麺を戻したら湯切りをして、特製の液体ソースを加えていきます。ただし、湯切りの際にお湯は捨てないようにしましょう。

湯切りをした戻し湯がスープになる

「チキンラーメン汁なしどんぶり 純喫茶のナポリタン」はちょっと変わっていて、湯切りをした戻し湯がスープとして飲めるのです。もともと麺にしっかりと味がついているので、戻し湯にも味があります。ちょっぴりトマト風味ですが、全体的にはコンソメのような、チキンラーメンの麺の味がしました。

大豆由来のカットチャーシューやチンゲン菜が入っている

ソースを絡めた麺を食べてみると、確かにナポリタンの味がします。ケチャップの味もちゃんとついていますが、コンソメのような味もしてきます。ソースは甘めでした。どことなくピーマン入りのナポリタンのような風味も感じられます。原材料を見るとピーマンは入っていないのですが、いくつかの調味料の組み合わせがそういった風味を作り出しているのかもしれません。
 

具材には大豆由来のカットチャーシューやチンゲン菜が入っていました。緑色の野菜が加わることで、彩りもよくなりますね。希望小売価格は214円(税別)です。

 

「チキンラーメンどんぶり 黄色いマイルドカレー」

「チキンラーメンどんぶり 黄色いマイルドカレー」

チキンラーメンのシリーズとしては、これまでにカップタイプの「チキンラーメンどんぶり チーズカレー味」や袋麺の「カレーチキンラーメン」といったカレー味が発売されました。でも、いつでも手に入るわけではないので、新たなカレー味の登場を心待ちにしていた人も多いのではないでしょうか。

お湯を注いで3分待つ

「チキンラーメンどんぶり 黄色いマイルドカレー」に410mlのお湯を注いで3分待ちます。

粉末スープを入れてよく混ぜる

仕上げに粉末スープを入れてよく混ぜると完成です。じゃがいもやニンジンも入っていますよ。カレー味のカップ麺といえばスパイシーなものも少なくないのですが、この「チキンラーメンどんぶり 黄色いマイルドカレー」は、まったく辛さを感じませんでした。普段から甘口のカレーを食べている筆者でも辛くないと感じるので、商品名の通りマイルドな味わいのカレーだといえます。

少し色が薄いカレー

「チキンラーメンどんぶり 黄色いマイルドカレー」は色もマイルドで、少し薄くなっています。これを「黄色いカレー」と表現していますが、色が濃いめのカレーが多い中では珍しいタイプかもしれません。希望小売価格は214円(税別)です。

 

「チキンラーメンビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味」

「チキンラーメンビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味」

ピザトーストはパン、チキンラーメンは麺類なので、そもそもカテゴリが違うとも思ってしまうのですが、あえてチャレンジしているのが、この「チキンラーメンビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味」です。

お湯を入れる前の「チキンラーメンビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味」

420mlのお湯を注いで3分待つとできあがり。香りはピザトーストというよりトマトスープのようだなと思いました。

スープや麺からは、ピザトーストの味がする

でも、実際にスープを飲んだり麺を食べたりすると、「ああ、ピザトーストだ!」と感じられます。どことなくチーズの風味がするのも理由でしょうけれど、一般的なトマトスープよりもコクがあるように感じました。麺よりもスープの方がより一層「ピザトースト」を味わえると思います。希望小売価格は245円(税別)です。
 

今回チキンラーメンからは「チキンラーメン汁なしどんぶり 純喫茶のナポリタン」「チキンラーメンどんぶり 黄色いマイルドカレー」「チキンラーメンビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味」の3つの味が発売になりました。どれも食べたことがないような味わいで、ふとチャレンジ精神旺盛な「ペヤング」(まるか食品)のようだなと思ってしまいました。もしかしたら、今後も色々な味にチャレンジしていくのかもしれませんね。それはそれで楽しみに待ちたいと思います。
 

【おすすめ記事】
「納豆を入れる」「チーズを加えてカルボナーラ風」チキンラーメンの独自アレンジを500人に聞いてみたら…
日清食品のカップラーメン人気ランキング! 「カップヌードル しょうゆ味」を抑えた1位は? 【500人調査】
「ラーメン」と「中華そば」の違いは? 「違いの分かる人」になれるラーメン用語
ラーメンの「好きな麺の硬さ」には地域差がある? 「バリかた」好きが多い都道府県は? 【500人調査】
「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」に辛いもの好きが挑戦! 尋常ではない辛さを前に……
 

【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない