「メルカリエコパック」なら梱包材を捨てずに繰り返し使える! 使い勝手やサイズ感、入手方法は?

メルカリで商品を発送する際、梱包材が必要になりますが、使い捨てになることも多くもったいないですよね。そこでメルカリが開発したのが捨てない梱包材「メルカリエコパック」。いったいどんなものなのでしょうか。

メルカリエコパック(画像は全て筆者撮影)

メルカリで商品を発送する際、出品者は梱包材を使います。梱包材は使い捨てになることが多く、ゴミになってしまうことも。そこでメルカリが始めたのが「すぐに捨てない」という習慣作り。そのために「メルカリエコパック」が作られました。実際にどんなものなのか、使ってみようと思います。

 

「メルカリエコパック」は2019年にスタート

みんなで繰り返し使える「メルカリエコパック」

実は「メルカリエコパック」は2019年に第1弾が登場していました。テントなどで使うターポリン素材を採用したもので、繰り返し使えるというのがポイントです。開発の背景には、使ったり捨てたりする梱包材について、メルカリ利用者の8割が「もったいない」と感じているという調査結果がありました。そのようなユーザーの心理を踏まえて、「メルカリエコパック」ができたというわけです。
 

そして今回第2弾の「メルカリエコパック」が作られました。第1弾よりもさらに使いやすくなっていますよ。

 

外側は厚手のしっかりとした生地

外側はテントにも採用されるターポリン素材。丈夫な生地となっている

梱包材として繰り返し使うのであれば、外側の耐久性はとても重要です。テントなどで使われるターポリン素材を採用しているので、そう簡単には破れなそうです。水を弾くので、雨の中配達をしてもらっても安心ですね。
 

内側には3mmの厚さの緩衝材が全面に入っています。フワフワしているわけではないので、厚みが出ないのもメリットのひとつです。厚みが出ると、メルカリ便のネコポスやゆうパケットで送れなくなってしまいますからね。

 

内側にポケットが3つある

内側にはポケットが3つある

「メルカリエコパック」は、ファスナーで開け閉めをします。ポーチのような形でも使えますし、開いて使うことも可能です。内側にはサイズが違うポケットが3つあります。

 

大きなポケットには参考書や漫画などが入る

一番大きなポケットは、参考書や漫画など本を入れるのにちょうどよいと思いました。
 

二番目に大きなポケットにはコスメアイテムなどが入る

二番目に大きなポケットには、コスメアイテムや「推し活アイテム」(例えばアクリルスタンドなど)が入ります。

 

一番小さなポケットには小物を入れられる

一番小さなポケットには、アイシャドウやマスカラなどの小物が入るでしょう。文房具なども入ります。ファスナーがついているので、中身が飛び出してこないこともあって、小さなものでも安全に送ることができそうです。

 

ネコポスやゆうパケットのサイズよりも小さめ

ネコポスの箱(ダイソーで購入)と大きさを比較

「メルカリエコパック」のサイズは縦19cm、横27.5cmなので、らくらくメルカリ便の「ネコポス」とゆうゆうメルカリ便の「ゆうパケット、ゆうパケットポスト」に対応しています。ただ、実際にネコポスの箱と比較すると、少し小さくなっていました。そのためネコポスでギリギリ送れるような商品(例えば雑誌やムック本など)は、「メルカリエコパック」には入らないと思います。

 

「メルカリエコパック」はどうすれば手に入る?

2022年8月現在、「メルカリエコパック」は全国のメルカリステーション(新宿マルイ本館、ららテラス武蔵小杉、北千住マルイ、博多マルイ、町田マルイ、マルイファミリー溝口、マルイシティ横浜、中野マルイ、なんばマルイ)で提供されています。そこで梱包をしてそのまま発送も可能。ただし、返却の状況によっては在庫がない場合もあります。
 

もうひとつの方法は、出品者から送られてきたものの再利用です。出品者が「メルカリエコパック」を使って発送することが前提になりますが、第2弾の配布枚数は3000枚が予定されていたので、実際に受け取ったことがある人もいることでしょう。
 

「メルカリエコパック」を使うことで、梱包材やクッション材の節約にもなります。もし購入した商品がメルカリエコパックで送られてきたら、なんだか嬉しくなってしまいそうです。それを使って商品を梱包して、商品だけではなく梱包材も次の人に渡していく。そういった循環にも着目していきたいですね。


【おすすめ記事】
「メルカリかんさつ帳」が夏休みの自由研究のテーマにもなる! 実際に使ってみた
メルカリで買った商品の梱包が厳重すぎる。「過剰梱包しないで値下げして」と思うのは私だけ!?
メルカリで買った商品の梱包が雑すぎてガッカリ……どのレベルまでなら許される?
メルカリで出品時に「モヤッとした」エピソード3選! 「値下げ交渉後に音信不通」「ずーっと無言」あと1つは?
メルカリで購入後に「メルカリ便」から「普通郵便」に変更してと言われた。出品者にデメリットの方が多い⁉
 

【関連サイト】
メルカリエコパック

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示