三重県の住みここち(自治体)ランキング! 2位「三重郡朝日町」、1位は?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<三重県版>」を発表しました。三重県に住む20歳以上の男女8600人を対象に調査を行った結果、「住みここち(自治体)ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<三重県版>」を発表しました。

三重県に住む20歳以上の男女8600人を対象に調査を行った結果、「住みここち(自治体)ランキング」1位は「三重郡川越町(かわごえちょう)」、2位は「三重郡朝日町(あさひちょう)」、3位は「員弁郡東員町(いなべぐんとういんちょう)」が選ばれました。

このランキングは、三重県の居住者を対象に、2019年~2022年の回答者数50人以上の自治体をランキング対象として集計しています。

員弁郡東員町のコスモス畑

 

3位:都市部へのアクセスが良い「員弁郡東員町」

三重県北部に位置する「員弁郡東員町」。町内には、イオンモールをはじめとする商業施設が充実するほか、子育て世帯に人気の中部公園もあります。また、名古屋市へは約60分でアクセス可能。通勤圏でもあるためベッドタウンとしても人気です。

 

2位:便利な住環境がある「三重郡朝日町」

「三重郡朝日町」は、東は川越町、北は桑名市、南は四日市市と隣接。町内には、旧東海道、国道1号、伊勢湾岸自動車道みえ朝日ICなどが走っています。さらに、鉄道ではJR関西本線と近鉄名古屋線の2駅を有するなど交通アクセス環境が充実。国道1号線沿いには多くの商業施設が並んでいます。

 

1位:昨年4位からランクアップ!の「三重郡川越町」

県北部に位置する「三重郡川越町」。員弁川を境に桑名市に隣接するほか、南は四日市市、西は朝日町に接し、東には伊勢湾があります。伊勢湾岸自動車道みえ川越ICを有するなど広域交通の利便性が高い点も魅力の1つ。また、同町では小学校区ごとに児童館を整備するなど、子育てサービスが充実しています。


>5位までのランキング結果を全て見る


【おすすめ記事】
兵庫県の住みここち(自治体)ランキング! 2位「西宮市」、1位は?
京都府で「人気の駅」ランキング! 3位「西大路駅」、2位「北大路駅」、1位は?
愛知県の住みここち(駅)ランキング! 2位「長久手古戦場駅」、1位は?
大阪府の住みここち(自治体)ランキング! 2位「箕面市」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」