「アジアンビューティー」川島海荷、異国感あふれるタイの民族衣装ショット! 「王族かな?」

俳優の川島海荷さんは7月21日、自身のInstagramを更新。タイで撮影された美しい姿を公開しました。

俳優の川島海荷さんは7月21日、自身のInstagramを更新。タイで撮影された美しい姿を公開し、反響を呼んでいます。
 

「エキゾチックで素敵」


川島さんは「こんな浮かれた写真も撮ってしまった。タイの民族衣装?を着て、友人と撮影大会」とつづり、タイを旅する中で撮影された写真を投稿しました。現地の民族衣装を身にまとった川島さんからは、普段の雰囲気とはまた違った大人っぽさがあふれ出しています。他の国の衣装を着用した姿も見てみたくなりますね。

この投稿にファンからは「とても似合ってます」「可愛さと綺麗さのハイブリッド」「インド系も似合いそぉだ」「王族かな?」「アジアンビューティー」「エキゾチックで素敵」などのコメントが寄せられています。
 


7月12日にも、タイでの様子を投稿した川島さん。こちらの投稿では、「チムチュム」と「ガイヤーン」という現地の料理を楽しんだ写真を見ることができます。料理を楽しむ川島さんの表情がとても豊かでキュートですね。

川島さんはこれら以外にもタイ旅行の様子を多数投稿しています。かわいらしい川島さんの様子を楽しみたい方は、是非Instagramをフォローしてみてください。


>川島さんの投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
川島海荷&中田圭祐、寝ころび2ショットにファンもん絶! 「お似合いカップル」「キュンが止まらない」
島崎遥香&川島海荷、仲良しツーショットに「とっても可愛い」「ほっこり」と反響
大政絢、佐々木希との“ほろ酔い”デートショットに「なんて美人なんだ」「仲良し姉妹みたい」と反響。おそろい眼鏡姿も話題に
佐々木希、美しすぎる黒縁眼鏡ショットを公開! 「自然と涙が出そうになりました」と撮影を振り返る

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」