『家庭教師のトラコ』第1話 無表情ヒロインが『家政婦のミタ』『女王の教室』に似てる? まさかの指導方法にネット騒然

7月20日に放送されたドラマ『家庭教師のトラコ』(日本テレビ系)第1話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『家庭教師のトラコ』公式サイト)。

橋本愛さんが一癖も二癖もある家庭教師に扮するドラマ『家庭教師のトラコ』(日本テレビ系)が7月20日に放送スタートしました。第1話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

家庭教師のトラコ
画像出典:日本テレビ『家庭教師のトラコ』公式サイト

 

第1話のおさらい

新聞記者の中村真希(美村里江)は、1人娘・知恵(加藤柚凪)を有名私立小学校に合格させるべく躍起になっており、おもちゃメーカーに勤める夫・朔太郎(細田善彦)の非協力的な態度に苛立っていました。そんな真希の元に「どんな志望校も合格率100%!授業料はそちらが決める!」という1通のメールが届きます。
 

メールの主は、伝説の家庭教師・根津寅子(橋本愛)。高卒でコスプレが趣味で無愛想なトラコは、保護者とのやり取りは東大出身の秘書・福田福多(中村蒼)に任せきり。しかしどんな生徒も必ず第1志望に合格させる凄腕の持ち主です。トラコの授業を受けるためには、「教育方針には口を出さない」「授業中は部屋を覗かない」「授業の日はお宅に泊めていただきます」という3つの条件がありました。
 

いぶかしがりながらも契約を結ぶ真希。同じ頃、銀行重役の後妻となった元ホステスで息子を東大に合格させたい上原里美(鈴木保奈美)、中学受験を控えた息子を女手一つで育てる定食屋の店主・下山智代(板谷由夏)もトラコと契約をしていました。相手によってキャラクターを使い分けるトラコは、真希の家にはメアリーポピンズ風、里美の家には綺麗なお姉さん風、智代の家には熱血教師風のコスプレで訪れます。
 

授業当日、真希から1万円を受け取り知恵と2人きりになったトラコは、「あなたは何を知りたいの?」と知恵に訪ねます。「なんでお受験しなきゃいけないの?」と答える知恵に対し、「知恵ちゃんにとって幸せとは何かを考えてみましょう。この1万円を使って」と授業料の1万円を渡すトラコ。好きなだけおもちゃを買った知恵は真希に叱られ、今度は両親を喜ばせたいから「もう1回、1万円くれる?」とトラコにお願いします。そんな知恵を課外授業に連れ出したトラコは、独特なやり方で「正しいお金の使い方」を教えていきます。
 

しかし1万円の増やし方として馬券を購入し惨敗した知恵とトラコを相手に真希は憤慨。トラコをクビにして自ら勉強を教えると息を巻き、朔太郎とも大喧嘩に発展してしまいます。どうしたらいいのか「わかんない」と泣く知恵をトラコは一喝。考えろと言われた知恵は、家族3人で笑い合えることが幸せだと思い至り、そのために行動を起こします。知恵の成長を目の当たりにした真希は感涙。トラコと一緒に勉強がしたいという知恵の意思により、トラコは契約継続となりました。
 

たまった洗濯物を持って福多のマンションに転がり込み、たらふくご飯を食べてまた次の家庭に向かうトラコ。「本当の目的を知ったら皆どう思うだろうな?」と福多から問われ、無言で部屋を後にし、街中に消えていくのでした。

 

家庭教師のトラコ
画像出典:日本テレビ『家庭教師のトラコ』公式サイト

 

“トラコ”橋本愛の七変化と遊川ドラマらしい名セリフが話題

本作は『家政婦のミタ』や『女王の教室』(各、日本テレビ系)など数多くの話題作を手掛けてきた遊川和彦さんによる脚本のドラマ。セリフの端々に見られる日本の現状への訴えや“無表情ヒロイン”から、遊川ワールドを存分に感じられる初回でした。演技派女優・橋本愛さんの七変化と、時折覗く無表情の裏にある別の感情に興味をかきたてられた視聴者も多い様子。
 

Twitterでは「まさかのドラマ。小学生に競馬や消費者ローンを教えるな(笑)」「6歳相手に借用書なんて(汗)」「さすが遊川先生のドラマ。深みのあるストーリーがある作品。それでいてエンタメ性も抜群」「『私の嫌いな言葉、“わかんない”、そうやって問題から目を逸らしているうちに、法律変えられて自由にモノが言えなくなる国がどんどん増えてるんだよ、今は』昔の『女王の教室』みたいな先生」「トラコの雰囲気がなんとなく女王の教室を彷彿とさせる」「まさに橋本愛劇場。ふり幅すごいな!遊川節、さく裂しまくってて面白い!」「橋本愛祭みあっていいなあ。知識よりも知恵を絞って表現させようとするのは最近の家庭教師の指導としてわりとリアル」などのコメントが寄せられています。
 

7月27日放送の第2話では、智代(板谷由夏)が営む定食屋のレジから息子・高志(阿久津慶人)が5千円札を抜き出すところを目撃したトラコが、高志への指導を進めます。知恵に聞いたのと同じように、高志に「君は何を知りたいのかな?」と問うトラコ。そこにトラコの真意が隠れているのでしょうか? トラコと福多の関係も気になるところ。徐々に明かされていく謎に注目です。
 

『家庭教師のトラコ』第2話 7月27日放送予告



【おすすめ記事】
「期待している夏ドラマ」ランキング! 3位『パパとムスメの7日間』、2位『オールドルーキー』、1位は?
「主演俳優に期待している夏ドラマ」ランキング! 3位『六本木クラス』、2位『石子と羽男』、1位は?
『純愛ディソナンス』第1話 劇伴&演出が『Nのために』『最愛』に似てる? 名ドラマ化に期待の声
『石子と羽男』第1話 中村倫也の早口長セリフにネット熱狂「すでにいいコンビ」「全員魅力的」の声
『初恋の悪魔』第1話 全員曲者の坂元ワールド全開! 仲野太賀の名言&サイコパス林遣都に絶賛の声

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」