関西居住者が選ぶ「住みたい街(自治体)」ランキング! 2位「東京23区」、1位は?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2022<関西版>」を発表しました。関西(大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県)に住む20歳以上の男女3万573人を対象に調査を行った結果、「住みたい街(自治体)ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2022<関西版>」を発表しました。

関西(大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県)に住む20歳以上の男女3万573人を対象に調査を行った結果、「住みたい街(自治体)ランキング」1位は4年連続で「兵庫県西宮市」。2位は「東京23区」。3位は「大阪市北区」が選ばれました。

※このランキングは、入力された自治体名をもとに複数の候補を表示し選択してもらう、フリーワード・サジェスト方式の回答から投票数を集計して作成しています

※関西居住者の2022年回答を全国の自治体の対象として集計しています

 

渋谷スクランブル交差点
 

3位は大規模な商業エリアが広がる「大阪市北区」

「大阪市北区」は、市の北側、梅田界隈の繁華街を中心としたエリア。通称「キタ」として難波付近の「ミナミ」と並ぶ大阪の二大繁華街の一角を区内に持っています。梅田周辺には、百貨店や家電量販店、複合商業施設、飲食店などの買い物施設が充実。昼夜問わず多くの人でにぎわっています。

 

2位は東京都の人気エリアが集まる「東京23区」

「東京23区」は、東京都の中心となる23の特別区から構成された区域です。千代田区、中央区、港区を都心地域、新宿区、文京区、渋谷区、豊島区の4区を副都心地域と呼びます。これらの地域を取り囲むように山手線が走っており、鉄道、高速道路、地下鉄などが網の目状に張り巡らされています。区内には、神社仏閣なども多く残されており、新旧の観光名所が数多くあります。

 

1位は4年連続! 落ち着いた雰囲気が魅力の「兵庫県西宮市」

大阪と神戸のほぼ中間に位置する「兵庫県西宮市」。住宅地として発展した人口約48万人の中核市です。大阪・神戸へのアクセスは、南部市街地から電車で約15分。自然豊かな北部からも約1時間で移動できます。市内には、芸術・文化に触れられる施設があるほか、買い物施設や娯楽施設も充実。また、夙川などの桜名所も数多くあります。
 

>20位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
関西の住みたい街(駅)ランキング! 2位「梅田エリア」、1位は?
大阪府民が選ぶ「住みたい街(駅)」ランキング! 2位「天王寺エリア」、1位は?
関西の住みここち(駅)ランキング! 3位「肥後橋・渡辺橋」、2位「大阪天満宮・南森町」、1位は…
大阪府の「街の幸福度(駅)」ランキング! 3位「堺筋本町駅」、2位「桜井駅」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても