酒井美紀、『白線流し』ロケ地で44歳に見えない“セーラー服姿”を披露! 「違和感ゼロ」「全然変わってない」

女優の酒井美紀さんは6月26日、自身のInstagramを更新。セーラー服姿のショットを披露し、話題になっています。

女優の酒井美紀さんは6月26日、自身のInstagramを更新。セーラー服姿のショットを披露し、話題になっています。
 

「違和感ゼロです」

酒井さんは「第二の故郷 『松本』だから出来てしまうこんなコト。。あたたかい目でご覧いただければとおもいます(笑)事務所がある鵠沼海岸ロケも海がきもちよかったー」とつづり、4枚の写真を投稿しました。酒井さんが主演を務めた1996年放送のドラマ『白線流し』(フジテレビ系)のロケ地を訪れ、当時の姿を想像させるセーラー服を着用したショットです。44歳とは思えない、その若々しい姿が注目を集めています。
 

コメントでは「違和感ゼロです」「全然変わってない」「まだまだセーラー服とてもお似合いです」「昔と変わらず綺麗で可愛いです‼」と称賛する声が相次いでいます。
 

1978年生まれ、静岡県出身の酒井さんは、1995年に『東京的聖誕祭』で女優デビュー。1996年には『白線流し』シリーズに出演しました。2008年には4歳年上の一般男性と結婚。2010年に出産。2019年には都内の大学院に進学し、話題になりました。


>次ページ:酒井美紀さんのほかの投稿も見る
 


【おすすめ記事】
小川菜摘、59歳のイメチェンが美しいと話題に! 「雰囲気が全然違います!素敵」「めっちゃ綺麗です」
平子理沙、50代が見せる“究極”のカジュアルコーデに絶賛の嵐! 「神です」「めちゃくちゃ可愛い」
36歳になったマナカナ、お互いの娘を連れた最新仲良しショットに反響! 「仲良きことは美しきかな」
「工藤静香さんかと思いました」 KABA.ちゃん、美しいワンピース姿を披露! 「エレガントですね」と反響

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応