カルディ「塩レモンおかき」は止まらないおいしさ! 酸っぱさと塩のバランスが絶妙

カルディコーヒーファームのレジ横で売っていた「塩レモンおかき」。そのおいしさの秘密をご紹介します。

カルディ 塩レモンおかき
カルディ 塩レモンおかき 118円(税込み)

カルディ店内をひととおり周り、欲しい物をカゴに入れてレジに向かったら、レジ横に山積みされていたのが、今回ご紹介する「塩レモンおかき」。しかも「もう1袋買っておけばよかった……」という大きなPOPが張られていたのです。
 

ここまでカルディが推すのであれば、買わないという選択肢はありません。あとで後悔しないように、POPに言われた通りしっかり2袋購入しました。
 

カルディでもイチオシの「塩レモンおかき」とは?

カルディで購入できる塩レモンおかきは、もへじの商品。1袋40g入りで、税込118円となっています。
 
塩レモンおかき
塩レモンおかきの原材料など

国産のもち米を使ったおかきに、食塩やレモンパウダーなどで味付けられています。気になるカロリーは、1袋209kcal。
 
カルディ塩レモンおかきのカロリー
カルディ塩レモンおかきのカロリー
 

カルディの塩レモンおかきを食べた感想

袋を開けただけでふわ~っと漂ってくる、さわやかなレモンの香り。品名のとおり、レモンが全面に出ているおかきです。

 
レモンの香りがただよってくる
レモンの香りがただよってくるカルディの塩レモンおかき


内容量40gで、ざっくり数えると30個くらいありそうです。
 

1つ手にとって口に運ぶと、口いっぱいに広がるレモン。レモンのさわやかさ以上に、酸っぱさを感じるおかきです。
 

酸っぱ、しょっぱい塩レモンおかき
酸っぱ、しょっぱい塩レモンおかき


酸っぱさと塩のバランスが絶妙。さらに、国産のもち米で作られているおかきの軽やかさ。サクサクっと音がするおかきです。
 

1個食べたら、すぐに次に手が出て、さらに次に……と1度食べだしたら本当に止まらなおいしさ。お店のPOPに「もう1個買っておけばよかった……」と書かれていたのも納得できます。
 

2個買った筆者は、もう1個どころか「もっと買っておけばよかった!」となり、数日後には再びカルディに向かっていたほどです。
 

夏はレモン味の商品が多い、カルディ。その中でも2022年の夏は、塩レモンおかきをぜひお試しください。


【おすすめ記事】
カルディ、2022年の「ネコバッグ」を抽選販売! 店舗&オンラインストアで7月5日から受付開始
カルディの「キムチ冷麺」と「レモン冷麺」は夏に常備しておきたい絶品の冷やし麺
カルディ「珈琲ゼリーinミルク珈琲プリン」は2つの味と食感を1度に楽しめる魅惑のスイーツ
韓国の大人気グルメが「カルディ」に! ロゼソースが入ったカップ麺「ロゼラーメン」を食べてみた
カルディの「ヌガークッキー・マンゴー味」はねっとり食感! 食べる時に注意して欲しいこととは

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽