一昔前までは、仕事をする上で「出世=仕事のやりがい」と捉えられがちでしたが、最近では、必ずしも皆が出世を目指すわけではなく、社内での評価以外にやりがいを見出す人も増えているようです。

東晶貿易が運営する転職メディア「転職サイト比較plus」は、20代を対象に実施した「出世欲」に関するアンケート調査結果を公表。同調査は、全国の20〜29歳の男女2327人(男性1127人/女性1200人)を対象に、インターネット上で実施しました(調査期間:2022年6月3〜10日)。
 

今後、「出世したい」と考えている20代は約2割?

将来、役職者になりたいと考えますか?

回答者2327人のうち、今後「出世したい」と考えている20代は22.4%。将来、役職者になりたいと思わない、と回答した20代が77.6%を占めました。
 

「出世したくない」理由1位は「責任のある仕事をしたくない」

「出世したいと思わない」と回答した77.6%の人に、その理由を聞きました。
 
「出世したいと思わない」理由の第1位は、「責任のある仕事をしたくない」。出世して管理職に就き、責任のある仕事を任されることに重圧を感じる人が多いようです。

次いで、「プライベートを大事にしたい」が続きました。管理職で責任のある仕事が増え、プライベートに仕事が食い込んでくることを避けたい、と考える20代も多いようです。さらに「給料UPに興味がない」と回答した人もいたことから、ワークライフバランスを重視する20代が多いことがうかがえます。
 

「出世したい」理由、圧倒的1位は「給料を上げたいから」

一方、「出世したい」と考えている約2割の人に、その理由を聞きました。
 
「出世したい」と思う理由は?

圧倒的に多かった理由は、「給料を上げたいから」。それ以外の理由は、回答がまばらに集まり、「キャリアを積みたいから」「社会的地位を上げたいから」などが続きました。
 

「出世したい」20代が狙う役職は?

どの程度まで「出世したい」と思いますか?

「出世したい」と回答した20代が「どの程度まで出世したい」と考えているかを調査したところ、一般的に「中間管理職」と呼ばれる課長クラス・部長クラスなどのポジションが目立ちました。


>「出世したくない理由」6位までのランキング結果を見る


【おすすめ記事】
平均残業時間が少ない職種ランキング! 2位 営業事務アシスタント(11.1時間)を抑えた1位は?
「Excelができる人」ほど残業時間が増える傾向。残業月30〜40時間以上も
「最も残業が少なく有給取得率が高いのは20代」 日本の働き方は10年でどのくらい変化した?
平均残業時間が多い職種ランキング! 2位 クリエイティブ職(32.5時間)、1位は?

【関連リンク】
転職サイト比較plus
プレスリリース