ドトール、「キウイヨーグルン」など夏のドリンク&ケーキ全4種を新発売! 6月23日から

ドトールコーヒーショップが6月23日に新商品を発売! ドリンクメニューには「キウイヨーグルン」「1日分の野菜ジュース」、ケーキメニューには「日向夏のモンブラン」「ごろっと桃のババロア」が登場します。なお、キウイヨーグルンは店舗限定販売です。

ドトールコーヒーショップが、6月23日から新商品4種を販売します。ドリンク新作は同店オリジナルのフローズンドリンク「ヨーグルン」のキウイフレーバーに、15種の野菜を使用した飲みごたえある野菜ジュース。ケーキ新作は日向夏のモンブラン&桃のババロアです。
 

キウイヨーグルンは店舗限定、モンブランは数量限定で提供

ドトールコーヒーショップといえば、ドリンクやフードメニューの豊富なラインナップが特長。今回はこれからの季節にぴったりのメニューが登場し、ランチタイムやティータイムをさわやかに彩ります。

■キウイヨーグルン 佐賀県産ゴールドキウイ(Sサイズ、店内:税込420円/テイクアウト:税込412円)

キウイヨーグルン 佐賀県産ゴールドキウイ(Sサイズ、店内:税込420円/テイクアウト:税込412円)
キウイヨーグルン 佐賀県産ゴールドキウイ(Sサイズ、店内:税込420円/テイクアウト:税込412円)

マスカット、アセロラ&パインに加え、今回ヨーグルンに仲間入りするのは「キウイ」。ヨーグルト風味のフローズンに佐賀県産ゴールドキウイを使用したソースを合わせた、キウイのジューシーな甘さと爽やかな酸味を楽しめる一品です。販売店舗が限られているので、詳細はホームページの店舗検索でチェックしてみてください。

■15種類の野菜が入った1日分の野菜ジュース(Sサイズ、店内:税込390円/テイクアウト:税込383円)

15種類の野菜が入った1日分の野菜ジュース(Sサイズ、店内:税込390円/テイクアウト:税込383円)
15種類の野菜が入った1日分の野菜ジュース(Sサイズ、店内:税込390円/テイクアウト:税込383円)

ニンジン、トマト、ホウレン草、ケールなど、15種類の野菜を使用した野菜ジュース。香料や栄養強化剤を使用せず、野菜100%ミックスジュースとして野菜由来の栄養とおいしさにこだわっています。野菜不足が気になる人におすすめです。

■日向夏のモンブラン(店内:税込458円/テイクアウト:税込450円)

日向夏のモンブラン(店内:税込458円/テイクアウト:税込450円)
日向夏のモンブラン(店内:税込458円/テイクアウト:税込450円)

日向夏の爽やかな香りとさっぱりとした甘さを楽しめる「日向夏のモンブラン」。パイ生地に日向夏のしっとりした生地を流し入れて焼き上げ、ホイップクリーム、日向夏のモンブランクリームを合わせました。数量限定販売なので、気になる人はお早めに。

■ごろっと桃のババロア ピーチメルバ仕立て(店内:税込480円/テイクアウト:税込471円)

ごろっと桃のババロア ピーチメルバ仕立て(店内:税込480円/テイクアウト:税込471円)
ごろっと桃のババロア ピーチメルバ仕立て(店内:税込480円/テイクアウト:税込471円)

アーモンド風味の生地の上に、バニラのババロア、1/2カットの白桃のシロップ漬けをのせた「ごろっと桃のババロア ピーチメルバ仕立て」。ジューシーでとろっとした桃のシロップ漬けのおいしさを堪能できます。アクセントに甘酸っぱいベリーソースを使用し、甘味と酸味のバランスが絶妙な仕上がりになっています。


【おすすめ記事】
タリーズ、季節限定「ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル」「塩キャラメルほうじ茶リスタ」販売
マクドナルドの“オレオ”シリーズに「チョコミントフラッペ」「バナナロールケーキ」登場! 6月15日発売
「マック×カルピス」コラボ第1弾!「マックシェイク カルピス」が7月上旬まで限定発売
セブン「100円コーヒー」が7月4日から値上げ、110円に
まるでクロワッサン! 京都生まれの高級デニッシュ食パン「MIYABI(ミヤビ)」のおいしい食べ方


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」