業務スーパーの「保冷&保温トートバッグ」(画像は全て筆者撮影)

今の時季、冷凍食品を買いに行くとなると保冷バッグは欠かせませんね。できるだけ大きなサイズが良いならば、業務スーパーの「保冷&保温トートバッグ」がおすすめ。しっかり保冷、大容量、そしてかわいいと三拍子がそろっていますよ。
 

イラストがかわいい!

業務スーパーには以前から、かわいらしいイラストが特徴のエコバッグがあります。今回の「保冷&保温トートバッグ」も同じように、一面にイラストが入っていますよ。業務スーパーらしく大容量を思わせる食品や野菜のイラストです。
業務スーパーの「冷凍みかん」のイラスト?

こちらは人気の「冷凍みかん」でしょうか。

大人気の「冷凍うどん」では?

そして、これも大人気の「冷凍うどん」と思われます。全体的な色合いがグレーなので落ち着いた雰囲気もありますね。
 

20Lサイズで食品が大量に入る

「保冷&保温トートバッグ」を持って、業務スーパーに買い物に行きました。

たくさんの食品が入るビッグサイズ

これだけの食品が入りましたよ。大容量の冷凍食品だけではなく、パックの納豆や1Lのみりん、1kg入りのポテトサラダなども入ってしまいます。

業務スーパーの「保冷&保温トートバッグ」のサイズ

サイズが幅が34cm、高さが40cm、マチが17cmあり、口部はさらに広くなっているためファスナーもしっかりと閉まります。マチが広いので食品を入れても安定です。
 

肩掛けもできて、持ち運びも楽

肩掛けもできる

持ち手部分を肩にかけることができるので、たくさん買い物をして重くなってしまっても、持ち運びも楽です。持ち手もしっかり縫い付けられているので、取れてしまうこともなさそう。写真は身長160cmの人が肩にかけたときのイメージです。
 

ポケットが4つ

ファスナーがついているポケット

側面にはポケットが合計で4つついています。1つはファスナー付、その裏面にはメッシュのポケットです。

メッシュのポケットは3つに仕切られている

仕切りがあるので3つに分けて使うことができます。筆者はたためるエコバッグを入れています。
 

保冷や保温効果も期待できる

材質はポリエステルで、中綿はPE(ポリエチレン)

材質はポリエステルで、中綿はPE(ポリエチレン)です。保冷保温バッグには内側にアルミが貼ってあることも多いですが、業務スーパーの「保冷&保温トートバッグ」は少しクッション性がある素材が使われています。保冷効果も期待できますが、長時間の保冷には対応できないこともあるので、保冷剤と併用するようにしましょう。
 

業務スーパーの「保冷&保温トートバッグ」は、1個723円(税込)。レジの近くに並んでいました。これからの季節、保冷ができるバッグは欠かせませんからね。気になる方は、ぜひ業務スーパーでゲットしてみてください。


【おすすめ記事】
業務スーパーのエコバッグにコンパクトサイズが登場! 従来品と比べて劇的に小さくなった
業務スーパーのエコバッグに「ピンク」登場!3色持ちたい可愛らしさ
ワークマンの「2WAYバッグ」は想像以上の大容量! 大量買いをする業務スーパーでも大活躍
業務スーパーの冷凍食品「のり巻き天ぷら」で韓国屋台気分! 自宅で簡単に作れる
好きなだけ召し上がれ!「業務スーパー」冷凍フライドポテトなら1キロ食べても300円以下