高橋一生さん、柴咲コウさんのタッグが話題のドラマ『インビジブル』(TBS系)。6月10日に放送された第9話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに次週最終話の見どころを紹介します。

 

インビジブル
画像出典:TBS『インビジブル』公式サイト

 

第9話のおさらい

志村(高橋一生)らの命を救うためキリヒト(永山絢斗)の元へ戻ったキリコ(柴咲コウ)。すると早々にキリヒトから捜査一課へ、2日後にブラックフライデーを行うと連絡が入りました。それは海外のクリミナルズたちが次々に凶悪犯罪を起こすというもので、中止する条件は現在収監中のクリミナルズ全員の免責と保釈。阻止するためにはキリヒトを見つけ出すしかなく、志村は犬飼(原田泰造)亡きあと捜査一課長代理となった猿渡(桐谷健太)とともにキリヒトの行方を追います。
 

そんな中、キリヒトはキリコを連れ、かつて2人が暮らしていた家に向かいました。初代インビジブルが遺したすべてが詰まった部屋へ入るには、キリコの生態認証が必要だったのです。キリコは隙をついてキリヒトを拘束。居所を突き止め辿り着いた志村に対し「まだやることがある」と言い、キリヒトとともに逃走します。
 

キリコは初代インビジブルが遺した資料から、犬飼の命を奪ったクリミナルズ「リーパー」の正体に気づき、志村に注意を促します。「リーパー」こそ警察内部にいるインビジブルへの内通者。警察一家で育ち前科を不正に抹消されてきた人物――猿渡だったのです。キリコが調べを進めると、初代インビジブルや3年前の事件で安野(平埜生成)の命を奪ったのも「リーパー」だと判明します。
 

初代インビジブルから出禁にされていた「リーパー」ですが、キリヒトは心酔している様子。ブラックフライデーも「リーパー」発案の計画であり、志村が生かされていたのは「リーパー」にとってお気に入りの遊び道具だからだといいます。さらに「リーパー」が警視庁に爆弾を仕掛けたことに気づいたキリコは志村に連絡。しかしその最中、キリヒトによってすべての電波が遮断されてしまいます。
 

志村は捜査一課に対しその事実を伝えると同時に、内通者の存在も告げました。キリコの元へ向かおうとする志村に、猿渡も同行すると言います。現場に到着するなり、「今は誰も信用できない」と猿渡に手錠をかける志村。キリコの元へ向かうと、キリコはキリヒトの拘束を解き、拳銃を手に語りかけていました。そんな3人の後を手錠から逃れた猿渡が追い――。

 

インビジブル
画像出典:TBS『インビジブル』公式サイト

 

内通者=猿渡で確定! 想像通りながら志村への歪んだ愛に視聴者騒然

キリヒトとつながっている警察内部の内通者「リーパー」が猿渡であることが明かされた第9話。志村との新タッグに期待した矢先ながら、ある意味では想定内の展開となりました。
 

Twitterでは「捻りなく猿渡」「内通者やっぱりこいつだったー!!予想当たってたわー!」「想像どおりの展開で萎えたけど、“サルワタリーパー”ってツイみて吹いた」「Twitterみたら、大体の人が酒向さんがリーパーだと思ってたのに違ってて謝り倒してるの見て笑ってる。私はてっきり有岡くんかと思ってた」「その昔ケイゾクというドラマで真山が追い続けた犯人は実は管理官で、犯人は真山のことおもちゃ程度にしか見てなかったのを思い出した」「スマホが鳴ってキリヒトからの発信と確認した猿渡のあの表情は流石、邪悪でしたね」「犬飼さんの死体検案書には死因(脳出血)の原因が『轢過(れきか)による頭部損傷』としか、書かれていなかったのに、猿渡は『後頭部の火傷はおかしい』と言っていた。志村はそこで猿渡が内通者であることを気づいていたのだと思う」など、さまざまな感想が寄せられています。
 

次週、第10話はいよいよ最終回。キリヒトとキリコが初めて心を通わせる中、キリコを危険視する猿渡はキリコへ銃口を向けます。一方、捜査一課では仕掛けられた爆弾が作動。猿渡はすべてを志村の仕業だと説明し、志村を捕獲するよう指示を出します。さらにインビジブルのサイトでは志村の身柄に懸賞金が賭けられ――。方々から追われる身となった志村が、絶体絶命の中で立ち向かう最後の賭けとは? 気になる最終話は6月17日放送です。
 

『インビジブル』第10話(最終回) 6月17日放送予告



【バックナンバー】
『インビジブル』第8話 高橋一生×桐谷健太の新バディ結成にネット騒然「じゃあ内通者は誰?」
『インビジブル』第7話 犬飼(原田泰造)の衝撃ラストに視聴者騒然「うわぁ」「フェイクであってほしい」
『インビジブル』第6話 キリコの正体判明で「泰造は黒だと思う」警察側の内通者疑惑に考察沸騰
『インビジブル』第5話 黒幕はキリコの弟⁉ 永山絢斗の登場に視聴者驚愕&歓喜
『インビジブル』第4話 「キリコ公安?」「猿渡怪しい」錯綜する謎に考察班も困惑
『インビジブル』第3話 「磯ヶ谷くんマジいらっとしたw」有岡大貴の奮闘ぶりが話題
『インビジブル』第2話 高橋一生&柴咲コウの関係を疑う桐谷健太の構図に「面白い」「笑える」の声
『インビジブル』第1話 高橋一生の熱演に大絶賛「おでこの血管やばい」