「まさにフランス美人」氷川きよし、18世紀フランス王女のドレス姿を披露! 「白くてスベスベのデコルテ」

歌手の氷川きよしさんが6月7日、自身のInstagramを更新。18世紀のフランス王女のようなゴージャスなドレス姿を披露し、ファンからは「まさにフランス美人」「ドレスに負けず綺麗すぎる」など、称賛の声が寄せられています。

歌手の氷川きよしさんが6月7日、自身のInstagramを更新。エレガントなドレス姿を披露し、話題になっています。
 

「皆さまはじめまして。ショコラと申します」


「皆さまはじめまして。ショコラと申します」とつづり、ゴージャスでクラシカルなドレス姿を披露した氷川きよしさん。金髪の巻き髪に大きな羽根飾り、デコルテ部分が大胆に開いたドレス姿は、18世紀のフランスをイメージして作られたとのこと。かつてのフランス王妃、マリー・アントワネットを彷彿(ほうふつ)とさせます。

氷川さんが座長を務める「氷川きよし特別公演」の第1部「ケイト・シモンの舞踏会 ~時間旅行でボンジュール~」は、コンビニでアルバイトをしている子門慧音(しもんけいと)が、18世紀のフランスにタイムスリップし、冒険を繰り広げる物語。氷川さんはコンビニ店員をはじめ、王女や怪盗、老人女性など、1人6役を演じ、さまざまな衣装に身を包んでいます。中でも、「王女のドレス」は氷川さんのお気に入りなのだそう。ドレス姿に、Twitterでは「ドレスの豪華さに負けず綺麗すぎる」「ドレス姿美しすぎる……」「ほんと上品で綺麗でまさにフランス美人」など、称賛の声が寄せられました。

6月3日から開幕した明治座での座長公演「氷川きよし特別公演」は、2部構成で、第2部では氷川さんのコンサートが行われています。公演日程は、6月3日から7月4日まで。すでに観劇したファンからは、「氷川さんとにかく美しかった。魅了される美しさ。人はこんなに美しくなれるんですね」「ショコラ様夢のように美しかった」「白くてスベスベのデコルテに取りつかれてます」などのコメントがTwitterなどに寄せられています。


>氷川きよしさんのすてきな姿をもっと見る


【おすすめ記事】
氷川きよし、乱れ髪の顔写真にファン歓喜! 「ほんと綺麗」「美しいって言葉はkiinaのためにあるのね」
氷川きよし、ボブ系の新ヘアスタイルにイメチェン!? 「なかなかロングヘアに出来ず」
氷川きよし、20歳のときに撮影した真冬にTシャツ姿の写真を披露! 「若さは宝です!」新成人へのエールも
高畑充希がボーイッシュにイメチェン「どこのジャニーズさんかと思いました」
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」