転職サービス・doda(デューダ)は6月6日、「転職人気企業ランキング2022」を発表しました。22〜59歳のビジネスパーソン5037人を対象に「もし転職するなら、どの企業で働きたい?」というテーマでアンケートを実施したものです。

今回は総合ランキングの結果を、業種別なども交えて見ていきましょう。※カッコは回答者からの獲得ポイント
 

第3位:ソニー(2418pt)

3位の「ソニー」は、前回(21年調査)でも3位、業種別(メーカー)では2位にランクインしています。ソニーを選んだ理由を見ると、「技術力が高く信頼される製品を作り続けているから」や「実際に使っている製品も多いので身近に感じるから」といったコメントが寄せられています。
 

第2位:グーグル(4441pt)

2位には「グーグル」がランクイン。前回も2位、業種別(インターネット・広告・メディア)では1位を獲得しています。寄せられたコメントを見ると、「世界をリードする最先端技術に触れてみたいし、自分の手でその先を作ってみたい」や「多様性やダイバーシティを実践している会社だから」といった声がありました。
 
転職人気企業ランキングTOP10
転職人気企業ランキングTOP10
 

第1位:トヨタ自動車(5036pt)

1位は、2年連続で「トヨタ自動車」でした。業種別(メーカー)でも2年連続で1位です。回答者から寄せられたコメントを見ると、「こんな時期でも業績を伸ばしている」や「世界で活躍できるグローバル企業」「新しいことにチャレンジしている企業だから」といった声がありました。

4位以下には、アマゾンや楽天、Appleといった国内外のテック企業が目立つ結果となっています。9位のリクルートホールディングスは、前回の19位から大きく躍進しました。


獲得ポイントは、投票者が転職を希望する企業を自由形式で1位から3位まで記入。持ち点10ポイントを、志望度合いに応じて自由に振り分けたものを集計しています。


>次ページ:50位までのランキング結果


【おすすめ記事】
23卒就職人気企業ランキング! 3位 トヨタ、2位 ソニー、1位は? 【1300人調査】
「子・孫に勤めてほしい企業」ランキング! 3位「トヨタ自動車」、2位「地方公務員」、1位は?
【商社部門】就職ブランドランキング! 3位 三菱商事、2位 丸紅、1位は?【23卒】
「転職を考えたが、断念」した理由とは? 新卒で入った会社に現在も勤めている男女450人に調査

【関連リンク】
プレスリリース