大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2022<神奈川県版>」を発表しました。
 

神奈川県に住む20歳以上の男女1万3489人を対象に調査を行った結果、「住みたい街(駅)ランキング」1位は「横浜駅」。2位は「みなとみらい駅」。3位は「鎌倉駅」が選ばれました。
 

このランキングは、神奈川県居住者の2022年の回答を「首都圏内の駅」を対象として集計しています。
 

鎌倉駅前

 

3位は人気観光地の「鎌倉駅」

「鎌倉駅」周辺は、週末は多くの観光客で賑わうエリア。少し通りを外れると、閑静な住宅街が広がります。居住者からは「歴史のある建物や観光地が多く、お寺の整備もしっかりとされていて景色がきれいなところがとても良いと思います。スーパーや薬局も充実していて買い物に不自由しないのも満足しています」といった声が聞かれています。
 

2位は発展を続ける「みなとみらい駅」

「みなとみらい駅」は、横浜みなとみらい21地区の中心にある駅。周辺にはタワーマンションが多く建設されているほか、駅直結の「クイーンズスクエア横浜」や横浜美術館、臨海パークなどがあります。居住者コメントでは「景観がよく、徒歩でショッピングに行ける。カフェやレストラン等外食する場所に困らない」など、生活利便性の高さを評価する意見が目立ちました。
 

1位は首都圏有数の繁華街「横浜駅」

6つの鉄道会社が乗り入れる「横浜駅」は、複数路線が利用できるため各方面へのアクセスが良いターミナル駅。周辺には教育機関や病院、商業施設などの日常生活に必要な施設が集積しています。駅から少し離れれば、みなとみらい21地区も近くにあります。


>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
【国勢調査2020】神奈川県で人口が減ったのは? 3位「三浦市」、2位「真鶴町」、1位は…
神奈川県の「住みここち(駅)」ランキング! 3位「センター北駅」、2位「元町・中華街駅」、1位は?
神奈川県の住みここち(自治体)ランキング! 3位「横浜市西区」、2位「三浦郡葉山町」、1位は?
千葉県民が選ぶ「住みたい街(駅)」ランキング! 2位「京成船橋駅・船橋駅」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース