「一緒に寝たい」えなこ、ベッドの中で胸元あらわなランジェリーショット「布団を剥ぎ取りたい」

コスプレイヤーのえなこさんは5月26日、自身のInstagramを更新。ベットの上で大胆なランジェリー姿を披露し、話題になっています。

5月26日、コスプレイヤーのえなこさんが自身のInstagramを更新しました。そのセクシーな姿に注目が集まっています。
 

「布団を剥ぎ取りたい」


今回、えなこさんは「オフトン」とつづり、べットの上で撮影した写真を投稿。豊満な胸元があらわになったランジェリー姿でファンを驚かせました。布団の中から見せる美ボディがセクシーさを際立たせています。

コメント欄には「可愛すぎる」「最強」「セクシー」といった声が多数あがったほか、「一緒に寝たい」「布団を剥ぎ取りたいですね」といったコメントも寄せられています。

大人気コスプレイヤーとして地位を確立させたえなこさん。彼女は中学生の時、友人の誘いでコスプレを始め、2012年にはアイドルユニット『パナシェ!』のメンバーとして活動していました。現在はコスプレイヤーだけにとどまらず、テレビや雑誌など、幅広くタレントとして活動中です。


>次ページ:えなこさんのセクシーな姿をもっと見る


【おすすめ記事】
「浴衣の中身は……」えなこ、超セクシーな浴衣ショットにファン大興奮「けっ、けしからん」
えなこ、青空バックの爽やかな水着ショット「ドキドキする」「どのえなこちゃんも全部好き」
えなこ、ナイトブラ着用で胸元&くびれあわらに! 「めちゃめちゃSexy」「ブラジャーになりたい」
えなこ、初めての“白の競泳水着姿”披露! 「エロカワえなこちゃん」「えなこさんのコスプレの中で一番好きです」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」