ANA機内食が1個から買える! 楽天西友ネットスーパーで購入して食べてみた

コロナ禍ではじまった航空会社の機内食販売。複数個まとまて購入しなければならない販売方法が多かったところ、楽天西友ネットスーパーでは1個から購入できます。

楽天西友ネットスーパーで買えるANA機内食
楽天西友ネットスーパーで買えるANAの機内食

コロナ禍で大打撃を受けた、航空業界。飛行機に乗らなくても楽しめるオンラインツアーやグッズ販売など、各社工夫を凝らした企画を実施していますが、その中の1つに機内食の通販があります。
 

今回は楽天西友ネットスーパーで購入したANAの機内食をご紹介します。
 

コロナ禍で機内食の通販を始めたANA

JALもANAも機内食の通販をやっていますが、筆者はANAを利用することが多いのでコロナ禍でANAの機内食を何度か購入しています。
 

ANA機内食通販
2021年にANAの通販サイトで購入した12食1セットの機内食


現在もANAの自社通販サイトやA-style(ANA公式ショッピングサイト)、楽天市場内のANA公式ショップで購入できますが、いずれも冷凍された機内食が12食セット9000円(税込、送料無料)で販売されています。
 

1個あたり750円なので決して高くはないのですが、なにぶん冷凍室のスペースが必要なのがネックではありました。
 

楽天西友ネットスーパーではANAの機内食が1個から買える

12食1セットで販売されていたANAの機内食ですが、「楽天西友ネットスーパー」では1食から購入できます。
 

なお、ネットスーパーは西友に限らず、店舗によって取り扱い商品に違いがあります。全店舗で必ず取り扱っているわけではありませんので、ご注意ください。
 

楽天西友ネットスーパーでANAの機内食は1食860円(税込928円)。筆者が利用している店舗では3種類取り扱っています。
 

楽天西友ネットスーパーで買った「ANA機内食」の味は?

こちらが楽天西友ネットスーパーで買ったANAの機内食です。
 
楽天西友ネットスーパーで買ったANAの機内食
楽天西友ネットスーパーで買ったANAの機内食 860円(税込 928円)

本機内食は通販用に作られたものではなく、機内サービスで利用している食事と同じであると明記されています。  
 
国際線で使われているものと同じ
機内サービスと同じ機内食

冷凍されているANA機内食の温め方は、まず24時間前に冷蔵庫に移し、翌日、外袋を外してから電子レンジで500Wで約3分加熱します。24時間前から準備が必要というのが、プチ旅行気分でワクワクしますね。
 
ANA機内食の温め方
ANA機内食の温め方

今回購入したANAの機内食は「ビーフシチュー&とろとろ玉子のオムライス」です。
 
ANA機内食
ANA機内食 ビーフシチュー&とろとろ玉子のオムライス
 
せっかくなので、以前ANAの通販サイトから購入していた、ANA機内で提供されるスープとともにいただきました。※スープは楽天西友ネットスーパーでの販売はありません
 
ANAのスープ通販
ANAの通販サイトで購入したスープ。120本入りで5400円(税込)

電子レンジ加熱が終わり取り出したら、ふわっと香ってくる濃厚なビーフシチュー。香りから既に胃袋を刺激してくれます。
 
電子レンジ加熱が終わったANA機内食
電子レンジ加熱が終わったANA機内食

ご飯の上半分がビーフシチュー、半分がとろとろオムレツとなっています。ビーフシチューは具だくさんです。
 
具だくさんのビーフシチュー
具だくさんのビーフシチュー
 
彩りも栄養バランスもいい野菜。
 
彩りも栄養バランスもいい野菜
彩りも栄養バランスもいい
  
玉子は本当にとろとろで、下にあるご飯を包み込んでくれます。
 
ANA機内食のオムライス
とろとろのオムライス
   
ビーフシチューは、長時間煮込まれたことが分かる濃厚な味わいです。
 
ANA機内食ビーフシチュー
味が濃厚なビーフシチュー


かつては「機内食はおいしくない」と言う人もいましたが、現在はANAもJALも日本発の便の機内食(日本で作られた機内食)は本当においしく、それを自宅にいながらにして食べられるのはうれしいですね。
 

手頃な価格で、1個から注文できる楽天西友ネットスーパー。ANAの機内食が好きな1人として、これからも利用したいと思います。
 

楽天西友ネットスーパーの配達エリアの方は、自身が利用できる店舗で取り扱いがあるか、ぜひ一度チェックしてみてください。なお、楽天西友ネットスーパーでは最低注文金額が設定されていますので、あわせてご確認ください。


【おすすめ記事】
60年前「さつま揚げのオバケ」と言われたハンバーグは今どうなった? 「マルシンハンバーグ」の歴史を振り返る
「ガスト」の味が変わった? 30周年の「ハンバーグ大改革」でどのくらい美味しくなったのか聞いてみた
ハッピーターンが焼きそばに!? 噂の「マルちゃん ハッピーターン味焼そば」を食べてみた
ファミマの「3色そぼろ&チキン南蛮弁当」「明太海苔弁当」がリニューアル! 従来との違いは?
吉野家、並盛747円「にこるんの牛丼」を発売! 藤田ニコル考案のトッピング牛丼

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」