ニトリの「スリムワゴン」でパソコン周りのゴチャゴチャを解消! デスクワークする人におすすめ

ニトリの「スリムワゴン」は、デスク周りの整理に便利です。使い勝手をレビューしていきます。

ニトリの「スリムワゴン(4段)」(画像は全て筆者撮影)

デスクワークをしていると、パソコン周りに資料や物が山積みになることはありませんか? 使う物だからといって、ついつい置きっぱなしにしてしまうのですが、ニトリのスリムワゴンを使うとスッキリ整理ができますよ。 
 

4段のスリムワゴンを使用

ニトリのスリムワゴンは、4段タイプと3段タイプがあります。筆者が使っているのは、4段タイプ。天板を含め、4箇所の収納があります。たくさんの物を収納したいのであれば、4段タイプの方がおすすめ。
 
スリムワゴン(4段)のサイズ感。一般的なデスクチェアと比較

この2つには、高さに違いがあります。4段タイプは約101cmで、3段タイプは約77cm。あまり高さがない方が良い人は、3段タイプを選ぶと良さそうです。
 

軽いのは良いけれど、不安定さもある

一番下に重さのあるものを置くと安定しやすい

スリムワゴンは主な素材がポリプロピレンなので、とても軽いです。でもこの軽さゆえに、動かす時に少し不安定になることもあります。キャスター付きで移動は楽ですが、少しの段差でも倒れてしまうことがあるのです。筆者は土台部分を安定させるために、1番下の棚には重みのある物を入れるようにしています。
 

ペンなど使う頻度が高い物は天板に

ペン類やテイッシュは天板に

スリムワゴンには筆記用具を立てて置くこともあますが、場所は天板がおすすめ。2段目、3段目になると、ペンなどを取り出す時に上の部分に当たってしまうからです。1番下は上に当たってしまうことはないのですが、いざペンを取る時にかなり屈むことになり取りづらくなってしまいます。これは、ティッシュも同じです。
 

コード類は取っ手にかけてしまおう

コード類は取っ手にかけてしまう

イヤホンや充電コードの置き場所に困ったら、スリムワゴンの取っ手が使えます。ちょうど引っ掛けられるようになっているのです。注意点としては、コードが短いとバランスが悪くなり、落ちてしまうことがある点。柔らかくて長さがあるコードにおすすめです。
 

ワゴンの中まで整理しない「ズボラ」でOK

スリムワゴンの良いところは「とりあえず置いておく」ができることだと筆者は思っています。パソコン周りの物をスリムワゴンに移動させただけと言われるかもしれませんが、もともとは山積みになり散らかってしまうデスクの上を整理することが目的なので、それで良いのではないでしょうか。実際、筆者が使うスリムワゴンの中は、ちょっとゴチャゴチャしています。
 

スリムワゴンには入る分だけしか入れられないので、物が増えることはなくなりました。これはカゴの深さも関係しているのでしょう。物をすっぽり入れることができないので、たくさん置くと横から落ちてしまうのです。強引に入れることがなくなり、収納する物の数が一定になりました。
 

ニトリのスリムワゴンは、1823円(税込)で販売されています。店舗でもオンラインで購入ができますよ。冒頭で紹介したように、3段タイプもあるので収納する物の量や好みに合わせて選んでみてください。



【おすすめ記事】
3COINSに「ディズニープリンセス」アイテムが登場! ポーチやマグカップなど全61品
ワークマンの1900円「ジョブラックパンツ」は黒が色あせしにくい優秀アイテム!
3COINSの「かぶるだけギャザーエプロン」を使ってみた! 注意するのは「かがむ時」
ワークマンの「シェルジャケット」は梅雨時季に大活躍! 肌寒さ、小雨対策に最適
セリアのラバースタンプをメルカリの梱包で使ってみた! 使い勝手や注意点は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」