池田エライザ、若かりし頃のドロンジョ様に変身! 「撮り終えた時、私はもう空っぽでした」

女優の池田エライザさんが、5月18日に自身のInstagramを更新。今年秋に放送・配信予定のWOWOWオリジナルドラマ『DORONJO/ドロンジョ』に主役で出演することが決定し、そのキャラクタービジュアルを公開しました。

女優の池田エライザさんが、5月18日に自身のInstagramを更新。WOWOWオリジナルドラマ『DORONJO/ドロンジョ』のキャラクタービジュアルを公開しました。
 

「主人公で後のドロンジョである泥川七音を演じました」


池田さんは今年秋に放送・配信予定のWOWOWオリジナルドラマ『DORONJO/ドロンジョ』に、出演することが決定。「主人公で後のドロンジョである泥川七音を演じました」とコメントしました。

1977年に誕生した『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』の悪党3人組・ドロンボー一味の棟梁であるドロンジョ。セクシーでコミカルな女王様キャラとして人気です。今作は、そんな彼女が、ドロンジョになるまでの過去を描いた作品になっています。

「もしもドロンジョに壮絶な過去があったとしたら」という難解な設定を演じた池田さんは、「この作品を撮り終えた時、私はもう空っぽでした」「心も魂も、全部」「もう動けない」「このままここで眠りたい」「そう思うほどハードでとてもおもしろかったのです」と、演技の感想を明かしました。

「その理由は今後の情報をお待ちください」とコメントした池田さん。投稿されたキャラクタービジュアルでは、左足にゴツゴツとした義足を着用したドロンジョの姿が公開されています。
 


>次ページ:池田エライザさんの他の投稿を見る
 


【おすすめ記事】
池田エライザ、黒のノースリーブ姿披露! 肩の蝶イラストに「タトゥーですか?シールですか?」
池田エライザ、網タイツ姿で独特な雰囲気の写真を披露! 「世界観素敵」「トリックアート?」
池田エライザ、ブラックコーデのイケてる全身写真に「9頭身くらいあんじゃん!」
池田エライザ、レトロ風ドレス姿を披露! 「可愛すぎる」「美しさの有形文化財です」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた