『金田一少年の事件簿』第2話 道枝金田一は愛され&いじられキャラ?「令和w」「初代と同じクセ」

5月8日に放送されたドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)第2話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります。

なにわ男子・道枝駿佑さんが5代目金田一はじめを演じるドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)。5月8日に放送された第2話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

金田一少年の事件簿
画像出典:日本テレビ『金田一少年の事件簿』」公式サイト

 

第2話のおさらい

剣持警部(沢村一樹)の趣味のフィッシングツアーに誘われた金田一一(道枝駿佑)、美雪(上白石萌歌)、佐木(岩﨑大昇)は、不気味な音が鳴り響く聖恋島を訪れます。その音はギリシャ神話に登場する海の怪物「セイレーン」の哭き声で、セイレーンは声に惑わされた人間を海に引きずり込んで食い殺すと言い伝えられていました。
 

その夜、ツアー客全員に参加者の一人・寒野(高橋ユウ)から手紙が届きます。寒野は同じ病院に勤務する影尾教授(佃典彦)や潮医師(コサカマサミ)、医療機器の営業マン・伊豆丸(小市慢太郎)、鰐瀬(神尾佑)と一緒に来ていた女性医師。指定された時間に全員が集合した次の瞬間、寒野は海から飛んできた水中銃の矢が眉間に刺さって絶命します。
 

翌日、何者かに食糧庫が荒らされ食事が作れない事態に。嵐の中、魚を獲るため釣りに出た潮は、同行していた剣持、一の目の前で海に引きずり込まれ亡くなりました。参加者の一人で聖恋島の秘密を調べている記者・右竜あかね(生田絵梨花)は、相次ぐ不可解な悲劇をセイレーンの仕業だと言います。
 

そんな中、ツアーガイド・凪田(吉谷彩子)の悲鳴を聞いた一たちが駆けつけると、凪田に襲い掛かる影尾の姿が。凪田は以前、看護師として影尾らと同じ病院で働いており、影尾と交際していました。しかしある理由から凪田は別れを切り出し、怒った影尾は潮や寒野を使って凪田を辞めさせたのでした。影尾は2人の殺害は凪田の復讐だと決めつけています。
 

一方、剣持は伊豆丸、鰐瀬に同行し島を捜索中、セイレーンの哭き声が聞こえる洞窟を発見。「一度行ったら生きては戻れない」と脅すコテージ管理人・霧声(余貴美子)の制止を振り切り、一は剣持に洞窟への案内を頼みます。洞窟は海へつながっており、その先には戦時中に特攻で使われた魚雷の残骸が墓標のように立っていました。セイレーンの哭き声は、ひび割れた魚雷に海水が入り込み、押された空気がたてた音だったのです。海女でもある霧声は、この音の変化で潮の流れを判断していた様子。
 

伝説の怪物セイレーンは存在しないが、その名を騙り殺人を犯す怪物は存在する。一は宣言します。「トリックはまだわからない。でも俺が必ずその謎を解いてみせる。じっちゃんの名にかけて!」

 

金田一少年の事件簿
画像出典:日本テレビ『金田一少年の事件簿』公式サイト

 

令和版&道枝版金田一の評価はいかに?

「聖恋島殺人事件」の前編となった第2話。Twitterでは「まさか続きになるとは…!めっちゃ気になる終わり方やん」「今回の金田一めっちゃおもしろい」「原作読んでないからか純粋に楽しめて続き気になる」「金田一たちに女医の頭に矢が突き刺さる瞬間を見せる殺害方法は、原作を読み返した時に『これドラマだと差し替えか編集でごまかすんだろうな』と思ってたから、真正面から描いていて好感度高かった」などの声が上がっています。
 

また、「はじめちゃんが首の後ろを触るのはクセだよね。たしか初代(堂本剛)もそうだったはず」「5代目金田一は謎は解くけど、ちょっとしたゴタゴタには弱いのね令和(笑)」「矢が飛んできたとき、はじめちゃんが美雪をかばったのキュン」「犯人を絶対に捕まえてやるという道枝金田一の意志の強さが目に宿っていて、とても好きな前編ラストシーン」など、5代目にして初の令和版金田一を務める道枝駿佑さんの好演も話題を集めています。
 

5月15日放送の第3話は、「聖恋島殺人事件」後編。道枝金田一の冴えわたる謎解きぶりに期待です。
 

『金田一少年の事件簿』第3話 「聖恋島殺人事件」後編 5月15日 放送予告
 



【おすすめ記事】
『金田一少年の事件簿』金田一がはまり役だったと思う俳優ランキング! 2位「山田涼介」、1位は?
『金田一少年の事件簿』第1話 8年ぶりの新シリーズ好発進! 令和ならではの変化が話
5代目『金田一少年の事件簿』の実写化ではまり役だと思う俳優ランキング! 2位「上白石萌歌」、1位は?
『金田一少年の事件簿』ヒロインで一番はまり役だと思った女優ランキング! 2位「川口春奈」、1位は?
『金田一少年の事件簿』の好きな主題歌ランキング! 2位 堂本剛「ひとりじゃない」、1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】