小学校のときに好きだった体育の種目ランキング! 「跳び箱」や「水泳」を抑えた1位は?【500人調査】

全国500人に聞いた、小学校のときに好きだった「体育の種目」を発表! 2位は「半分が自由時間だったから」の声も見られた、水泳。では、人気種目1位は? All About独自アンケート調査結果によるランキング結果を発表します。

小学生が好きな教科、嫌いな教科のどちらにも挙げられる「体育」ですが、種目によって人気度に大きな差があるようです。All About編集部では、かつて小学生だった全国の男女500人を対象に、「小学校のときの体育や行事」に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:2022年4月27〜30日)。今回はその中から、小学校のときに好きだった体育の種目ランキングを発表します!
 

同率3位:跳び箱

「跳べると達成感があったから(44歳男性/当時北海道在住)」「高い段が飛べるようになるたびに達成感を得られたから(37歳女性/当時大阪府在住)」「得意であったことと、高い跳び箱を飛べた時の達成感と周りのみんなが『すごい』と言ってくれたから(21歳女性/当時東京都在住)」など、“達成感が味わえる”ことで人気を集めた、跳び箱。

ほかにも、「高く跳べれば跳べるほど、人気者になれた(38歳女性/当時東京都在住)」「アクロバットが好きだったので(42歳男性/当時静岡県在住)」「あの頃は若かったので、体も軽く、一段一段と高く飛べることが楽しかったから(51歳女性/当時埼玉県在住)」「体重が軽く、8段も軽々と飛び越えられたため(33歳男性/当時埼玉県在住)」など、とにかく跳ぶことが楽しかった、との声が多く寄せられました。
 

同率3位:縄跳び

「縄跳びだけはうまくできたからです(26歳女性/当時広島県在住)」「運動が苦手で何をやってもダメな自分が唯一人並みに出来たから(31歳女性/当時東京都在住)」「誰にも迷惑をかけず一人でできるから(22歳女性/当時千葉県在住)」「休み時間になると、友達と一緒に廊下やプレイルームで縄跳びをして遊んでいたのであまり上手ではなかったけれど好きだった(19歳女性/当時富山県在住)」など、運動はあまり得意ではない、という人からも人気が高かった縄跳び。

さらに、「通っていた学校の縄跳びは検定があったので跳べるたびに段位が上がっていく楽しみがあったからです(47歳男性/当時大阪府在住)」「自分のペースで進められるところが好きでした。なわとび検定というものがあったので、目標に向かって頑張れました(34歳女性/当時宮城県在住)」「鉄棒や縄跳びは地味で根気のいる競技だけど練習したらできるようになり結果が出るので好きでした(44歳女性/当時大分県在住)」など、成果が表れやすい種目としても人気を集めているようです。
 

第2位:水泳

「授業の半分が自由時間だったので(44歳男性/当時福岡県在住)」「ほぼ遊びだから(22歳女性/当時埼玉県在住)」「冷房のない校舎だったので(50歳女性/当時千葉県在住)」「夏の恒例行事で楽しかったから、時間の半分は自由時間で友達とはしゃいでいた(44歳男性/当時千葉県在住)」「冷たいプールに入るのが気持ちよかったから(24歳男性/当時東京都在住)」など、暑い中、冷たいプールで遊ぶ時間が楽しかった、との声が多く寄せられた水泳が2位。

また、「もともと水泳を習っていて泳ぐことが好きだったので(35歳女性/当時東京都在住)」「幼い頃から水泳を習っていたため、すごく自信がありました。実際、水泳でのリレー選手にも選ばれていましたし、活躍できるのが嬉しかったので好きでした(33歳女性/当時大阪府在住)」など、泳ぐことが得意だから好き、という声もありました。
 

第1位:ドッジボール

「小さな小学校だったのでみんなでできるドッジボールが楽しかったからです(20歳男性/当時福島県在住)」「みんなでワイワイとやれて楽しかったから(32歳女性/当時京都府在住)」「多くの友達とできるから仲良くなるのに最適だった(20歳男性/当時埼玉県在住)」「休み時間にも学年問わずみんなで遊んだのでとても楽しかった記憶が残っています(30歳女性/当時富山県在住)」など、みんなで盛り上がった思い出についてのコメントが多かったドッジボールが1位でした。

ほかにも、「当時、漫画『ドッチ弾平』が流行っていたため(37歳男性/当時北海道在住)」「速いボールをキャッチできたときはうれしかった(52歳男性/当時山口県在住)」「逃げ回るのが楽しいから(32歳男性/当時鹿児島県在住)」「ボールを当てるのが好きだった(40歳女性/当時岩手県在住)」「ゲーム形式が楽しく、活躍できたのも良い思い出です(51歳男性/当時北海道在住)」など、逃げて最後まで残る、ボールを投げて人に当てる、などそれぞれの得意分野で感じられる達成感が“楽しい”に繋がっている人も多いようです。


>25位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
小学校のときに嫌いだった体育の種目ランキング! 3位は「マット運動」、TOP2は?【500人調査】
小学校のときに嫌いだった行事ランキング! 2位の「授業参観」を抑えた1位は?【500人調査】
小学生のとき嫌いだった給食ランキング! 定番の「牛乳」を抑えて1位になった嫌われメニューとは
小学生のとき好きだった給食ランキング! 定番の「あげぱん」や「ソフト麺」を抑えた1位のメニューとは
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】