ソニー生命は4月21日、新社会人と新卒から1年が経つ20〜29歳の社会人男女合計1000人を対象とした、「社会人1年目と2年目の意識調査」の結果を発表しました。

調査によると、3人に1人が「遅刻や欠勤に連絡にメールやLINEを使うのはあり」と回答。「完全出社」と「完全テレワーク」、どちらを希望するかは経験次第で意見が分かれることなどが判明しました。
 

遅刻や欠勤のメール・LINE連絡、66%が「アリ」

遅刻や欠勤のメール・LINE連絡はアリかナシか

全回答者(1000人)に、「遅刻・欠勤連絡をメールやLINEでするのはアリかナシか」について聞いたところ、66.4%が「アリ(肯定派)」と回答しました。3人に1人は肯定派のようです。
   

「完全出社」と「完全テレワーク」ではどちらを希望する?

「完全出社」と「完全テレワーク」どちらを希望する?

「完全出社」と「完全テレワーク」、どちらか一方の働き方を選んでもらったところ、「完全出社」が45.1%、「完全テレワーク」が54.9%でした。「完全テレワーク」が半数を上回ったものの、回答は二手に分かれる結果に。
 
社会人2年生(500人)の回答に絞ってみると、「テレワーク経験あり」の人は「完全出社」が39.2%、「完全テレワーク」が60.8%でした。
 
反対に「テレワーク経験なし」の人は「完全出社」が49.7%、「完全テレワーク」が50.3%という結果に。勤務先のテレワークの有無が回答に影響するようです。
 

「居住地域制限がないテレワーク」は賛成派が多数

居住地域制限ナシのテレワークはアリかナシか

全回答者に「居住地域制限がないテレワーク制度を勤務先が導入したら使用したいと思うか」について聞いたところ、77.2%が「利用したいと思う」と回答。
 
どこに住んでいても仕事ができる制度は魅力的だと感じる人が多いようです。


【おすすめ記事】
1112人に聞いた「世帯別貯蓄額」調査、「300万円未満」が30%! 最も多かった金額帯は?
【世代別「お金」調査】25歳時の貯蓄額は「Z世代」が月5.9万円で最多! リタイア希望年齢は56.7歳
「月収25万円で出社勤務」VS「月収18万円でテレワーク勤務」5.6倍の大差で勝ったのは? 【23卒学生調査】
貯金額「1000万円以上」の割合は? 30〜40代子育て世帯のリアルなお金事情
30~50代既婚者の「世帯年収」や「貯蓄額」は? 500人に調査

【関連リンク】
プレスリリース