『SPY×FAMILY』のユーリ・ブライアを演じてほしい芸能人4選! 「シスコン設定がしっくりくる」俳優とは?

『SPY×FAMILY』のユーリ・ブライアを演じてほしい芸能人3選! All About編集部では、全国の141人を対象に『SPY×FAMILY』に関するアンケート調査を実施しました。「シスコンの役が似合って面白そう」な俳優とは?

All About編集部では、全国の141人を対象に、人気漫画『SPY×FAMILY』に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:2022年4月11〜22日)。今回はその中から、ファンが選んだ『SPY×FAMILY』のユーリ・ブライアを演じてほしい芸能人4選を発表します。
 

(画像出典:Amazon


ヨル・フォージャーの弟で、表の顔は外務省に務めるエリート。実際は、”秘密警察”と呼ばれる国家保安局の中尉(ちゅうい)で、西側のスパイ<黄昏(たそがれ)>を追っています。真面目な性格で『ボクは姉さんのいるこの国を守るためだったら何だってする(※)』と言及するほど、重度のシスコンです。

※ 出典:『SPY×FAMILY 2』著:遠藤 達哉  集英社刊 2019年
 

1:神木隆之介


「シスコンの神木くんは最高だと思います! ユーリ役を演じている神木くんはピッタリすぎて想像ができます(笑)演技力が素晴らしいので、ぜひ見てみたいです(34歳女性)」「シスコンの役が似合って面白そう(29歳女性)」「優しい笑顔とシスコンという役があっている(26歳女性)」など、極端にシスコンなユーリを演じてほしい、との声が集まった、神木隆之介さん。

ほかにも、「ぶっ飛んだネチネチした感じを良い風に演じてくれそう(33歳女性)」「作画のイメージと姉が好きすぎてクレイジーな演技もやりこなせそうだから(28歳女性)」「優しい笑顔と裏の怖い顔、両方演じる事が出来る(33歳男性)」「コミカルとシリアスを使い分ける俳優さんだから(37歳女性)」などのコメントが寄せられました。
 

2:山崎賢人


「弟っぽい雰囲気があるから(29歳女性)」「キャラクターを見てぱっと見山崎さんの顔が浮かんだ(30歳男性)」「シスコン設定がとてもしっくりくるから(20歳女性)」など、お姉さん大好き弟キャラのイメージがぴったり、との声が多かった、山崎賢人(崎はたつさき)さん。

また、「シスコンな役を見てみたいから(30歳女性)」「姉さんの前とロイドの前での違いをいい感じに演じてくれそう(42歳女性)」「今までも様々な作品で色んなタイプのキャラクターを演じており、ユーリ・ブライアのようなキャラクターも演じられると思ったため(25歳女性)」などの声もありました。
 

3:吉沢亮


「演技が上手なのと雰囲気が似ている(27歳女性)」「顔も演技力も申し分ないと思う(24歳女性)」「このキャラはイケメンで、俳優さんがかなり美形で雰囲気も似せようと思えば似せれる為(19歳男性)」など、見た目の雰囲気も演技力の面でも「この人なら!」と期待の声が寄せられた吉沢亮さん。

また、「従順な感じが合っている(30歳女性)」「普段は落ち着いた感じだと思うので、雰囲気が落ち着いてそうな方を選びました(27歳女性)」などのコメントもありました。
 

4:菅田将暉


「お姉ちゃん大好きな弟の少し狂気まじりな部分を演じて、それでも嫌われないキャラクターだと思うから(37歳女性)」「従順で真面目なキャラが合いそう(38歳女性)」など、ユーリの裏の顔や異常なまでのシスコンぶりも見事に演じてくれそうな菅田将暉さん。

さらに、「かっこいいから(26歳女性)」「髪の毛が合いそう(20歳男性)」「圧倒的な存在感(45歳女性)」などの声が寄せられました。


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
『SPY×FAMILY』のロイド・フォージャーを演じてほしい芸能人3選! 吉沢亮と、あと2人は?
『SPY×FAMILY』のヨル・フォージャーを演じてほしい芸能人4選! 1人は綾瀬はるか、あと3人は?
『SPY×FAMILY』のフィオナ・フロストを演じてほしい芸能人3選! 「強気の演技にぴったり」な俳優とは?
『SPY×FAMILY』で好きなキャラクターランキング! 3位は「ヨル・フォージャー」、TOP2は?
叶姉妹・美香、『SPY×FAMILY』の胸元あらわなコスプレに「ファビュラスなヨルさんだぁぁぁぁぁ!」の声
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化