好きな犬YouTubeチャンネルランキング! 「柴犬りんご郎」を抑えた1位は?

犬のYouTube動画に癒されている、という人は多いのではないでしょうか? ペットに関する情報メディア「pepy」を運営するpepyは、犬のYouTubeチャンネルを視聴したことのある男女にアンケートを実施。好きな犬YouTubeチャンネルのランキングを発表します。

かわいい犬の動画は、つい見てしまうものですよね。ペットに関する情報メディア「pepy」を運営するpepyは、2022年3月25~28日の期間、犬のYouTubeチャンネルを視聴したことのある全国の男女150人を対象に、インターネット上でアンケートを実施。好きな犬YouTubeチャンネルのランキング、1位はどんなチャンネルでしょうか?
 

同率3位:プピプピ文太



シベリアンハスキーの文太が主役の『プピプピ文太』チャンネルが3位にランクイン。大きい体に対して、動きや仕草に愛嬌があり、人気を集めています。回答者からは、「思わず笑いを誘う様々な仕草が癒される」「されるがままのシベリアンハスキーに癒される」といったコメントが寄せられました。飼い主のお姉さんと文太が仲良く遊ぶ姿を見ると、思わず笑顔になります。文太ステッカーも販売される人気ぶりです。
 

同率3位:Momo Ten Kuuももと天空



同率で3位に入った『Momo Ten Kuuももと天空』は、柴犬のももと、一緒に暮らす猫たちの日常を楽しめるチャンネルです。犬と猫が触れ合う様子に癒される人が急増中。アンケートにも「他の動物と絡む姿が可愛いため」「柴犬が好きで、一緒に暮らす猫やご家族の日常に癒される」という声が集まりました。犬好きだけでなく、猫好きにも見てほしいチャンネルです。
 

2位:柴犬りんご郎 Shiba Inu Ringoro



柴犬のりんご郎と、その家族が繰り広げる日々を発信している『柴犬りんご郎 Shiba Inu Ringoro』が、2位となりました。りんご郎は、とても社交的で人懐っこい柴犬。中でも、小さな子どもとのやりとりがとてもかわいらしいです。回答者からは「りんご郎と娘ちゃんの絡みが楽しい」「りんご郎と暮らす長女の成長ぶりが微笑ましい」といった声が集まりました。つぶらな瞳のりんご郎を見ているとほっこりとした気持ちになりますね。
 

第1位:柴犬らんまる



1位に輝いたのは『柴犬らんまる』でした。柴犬らしい精悍(せいかん)な顔立ちに対して、フォルムはまるまるとしていて、とってもキュートならんまる。人気動画は400万回以上再生されています。「仕草が人間みたいで面白い」「柴犬らんまるがとてもナチュラルで可愛い」といったコメントが多数寄せられました。感情を訴えている表情をしたり、人間顔負けの仕草をしたり、らんまるの持つ魅力がたっぷり詰まった動画がたくさんアップされています。


>9位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
好きな猫YouTubeチャンネルランキング! 2位の「ふうちゃんらいちゃんねる」を超えた、圧倒的1位は?
「人気の飼育犬種」ランキング! 不動の人気「トイ・プードル」を抑えた1位は?
【犬好き男性300人に聞いた】好きな犬種ランキング! 3位「チワワ」、2位「秋田犬」を抑えた圧倒的1位は?
「好きな小型犬」ランキング! 2位「トイプードル」を抑えた圧倒的1位は?

【関連リンク】
pepy
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】