足立梨花、美脚あらわな超ミニのテニスウエア姿披露! 「後ろ姿、惚れなおすね」「きれいな足」

女優の足立梨花さんが、3月21日に自身のInstagramを更新。美脚をあらわにしたテニスウエア姿でバックショットを披露しました。

女優の足立梨花さんが、3月21日に自身のInstagramを更新。テニスウエア姿でのバックショットを披露しました。
 

「お美しいですね」「後ろ姿、惚れなおすね」


足立さんは、「福島です」「ソフトテニスです」「テニスパーク棚倉です」と簡潔に説明すると、1枚の写真を投稿。青空に映える青のテニスウェア姿で背を向けた写真を公開しました。

ミニスカートからは足立さんの美脚がすらりと伸び、ファンからは「きれいな足」「コーデが最高に似合ってる」「一緒にテニスしたい」などさまざまなコメントが寄せられています。

足立さんは、1月の投稿でソフトテニスを密かに特訓中であることを報告。中学時代にソフトテニスをしていて、芸能界に入るきっかけとなった「ホリプロタレントスカウトキャラバン」では特技としてフォームを披露していました。


>次ページ:足立梨花さんの他の投稿を見る


【おすすめ記事】
足立梨花、“彼シャツ”姿に「えちえちだ!」の声! 「あかん!!鼻血が。。。」「めっちゃ可愛いsexyです」
足立梨花、ミニスカ姿で“脚上げ”ショット公開! 「すいません美脚にばかり目がいきます」
足立梨花、ミニワンピ姿で“彼女感”あふれるデート風ショットを公開!「可愛いいが過ぎる」「理想のデート」
足立梨花、テニスウエアで生脚披露! 「色白でスタイル良くてかわいい」「アダッチー脚綺麗」
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」